FC2ブログ
本格春のバロメーター
‘春が来た!’と感じるのは、‘桜の開花’と‘土筆’である。
しかし、これだけでは、まだ‘本格的な’春とは言えない!
何故かって、今年のように4月の中旬を過ぎても、まだ石油ストーブが必要だったりするからである。

では、私が感じる‘本格的春’のバロメーター とは?

① 小川に‘カニ’が戻ってくる
② 小川に‘おたまじゃくし’が沢山浮かんでくる
③ さくらんぼの実が赤らんでくる

といったところだろう。

それがやっと全部出揃ったのが、今年は‘4月27日’だった!
多分、昨年に比べると一週間ぐらい遅いのではないかと思っているが・・・。

① 一番遅かったのが、カニである!

画像ー220高滝ダム 001-2

画像ー220高滝ダム 001-3

画像ー220高滝ダム 004-2
まだ‘寝起き’状態で、やっと目覚めたばかりと言う感じ。身体に‘張り’がない!
そして、動きも鈍く堂々としていないし、見つけたのもこの一匹だけである。見ようによっては、甲羅が少し‘笑っている’ようにも・・・。

② おたまじゃくしが一番早かった!

画像ー220高滝ダム 006-2
小川が少々‘汚い’のは、上流の水を‘田圃’に入れる必要から、堰の水流出が止められているからで、一週間もすれば、きっと綺麗になるなるに違いない!

画像ー220高滝ダム 007-2

画像ー220高滝ダム 017-2
後ろ足が出来上がっているのもいる!画面の右下には、‘昆虫’が溺れている!?

③ さくらんぼは、青い実は沢山出たのだが、大半は鳥の餌になったようで、赤くなってくてもまだ鳥に狙われるから、人間様の口に入るのは、恐らく25%程度以下かもしれない!

画像ー220高滝ダム 011-2

画像ー220高滝ダム 011-3

画像ー220高滝ダム 012-2

(つづく)
スポンサーサイト



[2014/04/29 00:02] | 季節の変り目 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
designated by FC2