FC2ブログ
棟方志功の手紙と書
今日(2014年07月22日)、打ち合わせが早く終了したので、東京・西浅草にある浄土真宗・東本願寺へ行った。
昨年10月の初旬に京都からここ浅草の東本願寺の‘浅草浄苑’にお墓を移したのである。
それから、およそ月一くらいの頻度で浄苑を訪れている。

前回は、5月19日。生憎その日は、浅草浄苑堂内墓の定期点検につき‘本日休苑日’の看板が出ていて、苑内には入れなかった。そんな訳で、ここのところの多忙で、少し時間が空き過ぎて気になっていた。

それで今日ということになったのであるが、そこで、珍しい展示物に出会った!
あの‘棟方志功’の手紙と書である。
撮影については、浄苑にお願いをしてご許可を得た。

手紙は、全く‘プライベート’な内容であるが、志功の純真さが窺える!
手紙の字にしても書にしても、お世辞にも‘上手’とは言い難いが、その純粋さと素朴さと迫力には驚かされる!
何だか、ご本人に出会えたような気分にさえなった!

DSC_2350-2.jpg
DSC_2351-2.jpg
上の画像のこの大きさでは、読みづらいと思って、90°回転させて大きくした。

DSC_2350-3.jpg
DSC_2351-3.jpg

DSC_2354-2.jpg
DSC_2352-2_20140723030656d6e.jpg
この‘ど迫力’には驚かされる!

DSC_2355-2_201407230306546b3.jpg

(つづく)
スポンサーサイト



[2014/07/22 23:40] | 芸術 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
| ホーム |
designated by FC2