FC2ブログ
四月馬鹿と選抜高校野球決勝戦!
四月馬鹿と選抜高校野球決勝戦!

<四月馬鹿!>

我々が小学校時代だったから、もう60数年以上も昔の話である!
当時は、‘四月馬鹿’としか言わず、‘エープリルフール’などという‘気障な言葉は、九州の田舎では使わなかった!

‘エイプリル・フール’とは、騙された人のことをいう!
4月1日のことは、‘エイプリル・フール・デイ’である。

いつも、4月1日になると‘四月馬鹿’のことは思い出すのだが、どんな起源かを調べたことはなかった!
お馴染みの‘Wikipedia’さんでは、次のように解説してある!

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%83%97%E3%8
3%AA%E3%83%AB%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%AB

エイプリルフール(英語: April Fools' Day)とは、毎年4月1日には嘘をついてもよい、という風習のことである。4月1日の正午までに限るとも言い伝えられている[1][2]。英語の"April Fool"は、4月1日に騙された人を指す。

エイプリルフールは、日本語では直訳で「四月馬鹿」[3]、漢語的表現では「万愚節」または「愚人節」、フランス語では「プワソン・ダヴリル」(Poisson d'avril, 四月の魚)と呼ばれる。

起源[編集]
BBCは「ビッグベンのデジタル化」と嘘の報道をしたエイプリルフールの起源は全く不明である。すなわち、いつ、どこでエイプリルフールの習慣が始まったかはわかっていない。有力とされる起源説を以下に挙げるが、いずれも確証がないことから、仮説の域を出ていない。

その昔、ヨーロッパでは3月25日を新年とし、4月1日まで春の祭りを開催していたが1564年にフランスのシャルル9世が1月1日を新年とする暦を採用した。これに反発した人々が、4月1日を「嘘の新年」とし、馬鹿騒ぎをはじめた[4]。しかし、シャルル9世はこの事態に対して非常に憤慨し、町で「嘘の新年」を祝っていた人々を逮捕し、片っ端から処刑してしまう。処刑された人々の中には、まだ13歳だった少女までもが含まれていた。フランスの人々は、この事件に非常にショックを受け、フランス王への抗議と、この事件を忘れないために、その後も毎年4月1日になると盛大に「嘘の新年」を祝うようになっていった。これがエイプリルフールの始まりである。そして13歳という若さで処刑された少女への哀悼の意を表して、1564年から13年ごとに「嘘の嘘の新年」を祝い、その日を一日中全く嘘をついてはいけない日とするという風習も生まれた。その後、エイプリルフールは世界中に広まり、ポピュラーとなったが、「嘘の嘘の新年」は次第に人々の記憶から消えていった。

インドで悟りの修行は、春分から3月末まで行われていたが、すぐに迷いが生じることから、4月1日を「揶揄節」と呼んでからかったことによるとする説もある[4]。

エイプリルフール中の習慣[編集]
東京新聞は「東京タワーが傾く。原因は足元の“おなら”」と嘘報道した(2006年)
「多摩地区だけはやたらと詳しい3D地球儀ソフト」の偽記事も登場した(2005年)4月1日には、世界中で新聞が嘘の内容の記事を掲載したり、TVニュースでジョークニュースを報道したりといったことが広く行われている。インターネットが普及してからは、実用性のない冗談RFCが公開されたり、ウェブサイトではジョークコンテンツを公開するといったことも行われる。

ジョークの規模についても、簡易なものから大きな労力をつぎ込んだものまで存在し、公式ウェブサイトにおいては、個人発から大手企業発まである。時に、閲覧者から嘘の情報の内容についての問い合わせが来ることもある(BBCの「ビッグ・ベンのデジタル化、およびそれによる時計針のプレゼント」(1980年、2008年)「ペンギンが空を飛ぶ」(2008年)[5]など)。

なお、かつては通信社が配信した嘘記事を、日本の新聞社が本当のニュースとして掲載したことがあったほか、2005年に日本の新聞社が掲載した「スマトラ沖地震の余波で沖縄南端に新島が出現」という記事を、大韓民国の新聞社がニュースとして掲載するなど、別のメディアが情報元を真に受けてしまった事例もある。

東京新聞の「こちら特報部」は、2001年から4月1日に、エイプリルフールの記事を紙面に掲載していると共に、エイプリルフール連動広告を組んでいる[6]。

情報として公開するインパクトが強い日でもあるため、本当の記事や発表も紛れ込ませ、後の日に本当であることを公表し印象付けるケースもある。

フランスではエイプリルフールを"Poisson d’avril"(4月の魚)といい、子供達が紙に書いた魚の絵を人の背中にこっそり張り付けるいたずらをする。この『4月の魚』とはサバのことを指すと言われ、ちょうどこの頃にサバがよく釣れるためこう呼ばれるとされる。


1564年に‘処刑’という事態になったことは由々しきことだが、‘1564’が‘ひとごろし’と符合していることに日本だったら因縁を感じたのかもしれない!

ここで、このエイプリルフールの最強ジョークの一つを紹介したい!

「有名な天文学者の壮大なジョーク」
出典/http://www.huffingtonpost.jp/2014/03/31/epic-
april-fools-day-pranks_n_5066827.html

slide_343624_3570762_free.gif
イギリスの著名な天文学者で、BBC番組のキャスターも長年務めていたパトリック・ムーア氏は、1976年4月1日のBBCラジオで奇想天外な話をした。同日9時47分に、木星、冥王星、地球が一直線に並ぶため、地球の重力が軽くなるという、極めてまれな現象が起きるというのだ。 ムーア氏はこのとき、ほんの一瞬、浮遊感を体験できると説明した。そして、9時47分きっかりに、ラジオを通じて「せーの、ジャンプ!」と呼びかけた。 1分と経たないうちに、自分の浮遊体験を伝える電話が数十名から入った。自分も夫も部屋の中で体がぷかぷか浮いたと話す人、自分を含め12名の体が椅子から浮いたと言う人、体が突然浮かんだため頭を天井にぶつけたと訴える人もいた。



<2015年選抜高校野球決勝戦!>

.【東海大四―敦賀気比】(1-3)で

‘敦賀気比’が初優勝!

和歌を引用して選手宣誓をした‘主将’!
投げ抜いた‘ピッチャー’!
そして、偉大なる記録を作った松本選手!彼のホームランが優勝へ導いた!
勿論、他の選手や応援団、そして監督その他の協力者の力がなかったら優勝はあり得ない!

008.jpg
出典/http://mainichi.jp/graph/2015/04/01/20150401k0000e050261000c/008.html
.【東海大四―敦賀気比】八回裏敦賀気比1死二塁、松本が左越え2点本塁打を放つ(捕手・小川)=阪神甲子園球場で2015年4月1日、須賀川理撮影

DSC_0590 (1)-2
DSC_0591 (1)-2
DSC_0596-2.jpg
DSC_0595-3.jpg
DSC_0595-6.jpg

<ここまでの画像は、NHKのTV画面をカメラで撮影したもの>

<ここからの画像は、日本テレビのTV画面をカメラで撮影したもの>

DSC_0597-3.jpg
DSC_0599-3.jpg
DSC_0600-3.jpg
DSC_0601-3.jpg

敦賀気比高校が気になって、例の通り‘Wikipedia’を見てみると、昨日(2015年4月1日)の18:13には優勝したことが既に掲載されている!

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%A6%E8%B3%8
0%E6%B0%97%E6%AF%94%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%AD
%A6%E6%A0%A1%E3%83%BB%E4%BB%98%E5%B1%9E%E4%
B8%AD%E5%AD%A6%E6%A0%A1

敦賀気比高等学校・付属中学校(つるがけひこうとうがっこう・ふぞくちゅうがっこう)は、福井県敦賀市沓見に所在し、中高一貫教育を提供する私立高等学校・中学校(併設型中高一貫校)。
<中略>
、第80回選抜高等学校野球大会(2008年3月)、第91回全国高等学校野球選手権大会(2009年8月)、第82回選抜高等学校野球大会(2010年3月)への出場も果たしており、完全復活を果たした。
また、2012年の選抜高校野球に出場し、開幕2戦目で浦和学院に敗れた。
2013年の選抜高校野球大会では、準決勝で浦和学院(優勝)に敗れた。
2014年の第96回全国高等学校野球選手権大会では、再びベスト4の成績を残した。
2015年の選抜高校野球大会では、決勝で東海大第四を破り、北陸勢として初優勝した。
<後略>


こんなことを言っては、怒られるかも知れないが、この優勝が‘エイプリルフール’でなければ良いのだが・・・!?

(つづく)
スポンサーサイト



[2015/04/02 00:02] | 言葉の威力 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
designated by FC2