FC2ブログ
琴奨菊、初優勝!
琴奨菊、初優勝!

昨日(2016年01月24日)、とうとう日本国生まれの日本人力士が、10年振りに大相撲で優勝を果たした!

201601250003_000.jpg
幕内初優勝を飾り、賜杯を受け取る琴奨菊(左)=24日、両国国技館
   2016年01月25日(最終更新 2016年01月25日 00時11分)
出典/http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/220390

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/220390
琴奨菊、初優勝 日本勢力士10年ぶり
2016年01月25日 00時11分

大相撲の初場所千秋楽が24日、東京・両国国技館で行われ、大関の琴奨菊(31)=本名菊次一弘、福岡県柳川市出身、佐渡ケ嶽部屋=が豪栄道を下し、幕内初優勝を飾った。日本出身力士が制したのは、2006年初場所の大関栃東(現玉ノ井親方)以来10年ぶり。九州出身力士の優勝は04年秋場所の大関魁皇(現浅香山親方)=福岡県直方市出身=以来となった。 今場所の琴奨菊は得意のがぶり寄りが光り、初日から12連勝。11日目の横綱白鵬との全勝対決で勝つなど、鶴竜、日馬富士の3横綱を連破した。13日目に初黒星を喫したが、単独トップで迎えた千秋楽で豪栄道を突き落とし、14勝1敗とした。
 琴奨菊は相撲留学した高知・明徳義塾中高を経て2001年に佐渡ケ嶽部屋に入門。02年初場所で初土俵を踏み、05年初場所で新入幕を果たした。07年春場所新関脇。11年の九州場所を新大関として迎えた。
 初の賜杯を手にした琴奨菊は「言葉に表せないくらいにうれしい」と喜びに浸った。この日、国技館で観戦した父の一典さん(60)と母の美恵子さん(61)は感涙した。一典さんは、琴奨菊に相撲の手ほどきをした祖父の故一男さんの写真を掲げていたために優勝の瞬間を見られなかったが「自分よりも勝った瞬間をおやじに見せてやりたかった」と感極まった。
 琴奨菊は横綱昇進を懸け、春場所(3月13日初日・大阪)に臨む。
=2016/01/25付 西日本新聞朝刊=


201601240001_001.jpg
出典/http://www.nishinippon.co.jp/nsp/photo/show/140726
豪栄道をを破って、初優勝を決める!

201601240001_002.jpg
.出典/http://www.nishinippon.co.jp/nsp/photo/show/140725

一夜明けて、今日25日のTV各局は一斉にこの事を報じた!

TBSの報道の一部は次の通り!

20160125琴奨菊がまた勝った! 001-2
20160125琴奨菊がまた勝った! 004-2
20160125琴奨菊がまた勝った! 005-2
20160125琴奨菊がまた勝った! 005-3
20160125琴奨菊がまた勝った! 006-2
20160125琴奨菊がまた勝った! 009-2
20160125琴奨菊がまた勝った! 011-2
20160125琴奨菊がまた勝った! 014-2
20160125琴奨菊がまた勝った! 016-2
20160125琴奨菊がまた勝った! 008-2
20160125琴奨菊がまた勝った! 016-3
20160125琴奨菊がまた勝った! 019-2
http://www.nishinippon.co.jp/nsp/photo/show/140726

全勝優勝は逃したが、体力づくりにも専念していたという!

さあ、来場所の優勝、横綱誕生に期待したい!

私の予想:琴奨菊が横綱になる確率は、90%!
だって、この機会を逃すともう二度と巡って来ないことを誰もがそう思っているだろうから!
スポーツは、周りの応援の機運が盛り上がった時にこそ最大の力が発揮される!
(おっと、大相撲は、‘スポーツ’ではなくて、‘儀式’だった!)

(つづく)
スポンサーサイト



[2016/01/25 19:28] | 大相撲 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
2016年1月24日
2016年1月24日

この日、私は或る商談の為に仙台へ行くことになった!

朝、洗面台の横に掛かっている‘日めくりカレンダー’をふと見ると・・・

DSC_4015-2_2016012518035063b.jpg

これは、きっと今日の打合せが上手く行くと言う‘お告げ’かも?と思った次第!

仙台での打合せは、11時からである。
そのためには、千葉県茂原市の自宅を06:45に出て、最寄のJR外房線・本納駅07:04発の電車に乗る予定!

2016年1月24日の朝7時頃のJR本納駅から見た朝日!

DSC_4020-2.jpg
DSC_4020-3.jpg
DSC_4021-2.jpg
DSC_4021-3.jpg

直ぐに、07:04発の電車がやってきた!
ご覧の通り、日曜日だった昨日のこの時間帯は乗客も疎ら・・・。

DSC_4017-2.jpg
DSC_4022-2.jpg
DSC_4023-2.jpg
DSC_4023-3.jpg

窓ガラスに映った太陽とこのお客さんの‘おつむ’、どっちが明るい?・・・

そんな訳で予定通り、10:40分にJR仙台駅に到着した!
裏日本は吹雪いているらしいが、仙台駅前は、綿雪がゆっくり落ちてくる程度で、寒さもそんなに凍えるというようなことではなかった!勿論何日も前に降った雪溜まりは残っているのだが・・・

<a href="http://blog-imgs-90.fc2.com/k/i/s/kissyarita/DSC_4024-2.jpg" target="_blank">DSC_4024-2.jpg
DSC_4024-3.jpg
DSC_4025-2.jpg
DSC_4025-3.jpg

打合せは、約5時間!
その結果は???

仙台駅前は、すっかり晴れ渡っていた!

DSC_4026-2.jpg
DSC_4026-3.jpg

それから新幹線で帰路に・・・。
途中のJR外房線・蘇我駅のホームから見た‘満月(多分)’!

DSC_4028-2.jpg

素敵な標語、素敵な朝日、爽やかな仙台駅、そして、駅のホームから見た‘満月’!

気なったのは、大関・琴奨菊の千秋楽の結果だったが、帰りの新幹線の中で、17:35には、スマホで結果を知ることが出来た!

琴奨菊の優勝!

今朝の標語や朝日や満月という縁起の良さ(?)は、私の為にあったのではなく、どうやら琴奨菊の為にあったような・・・。

(つづく)
[2016/01/25 18:09] | ビジネス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
designated by FC2