FC2ブログ
これがまた「何という植物」か分からない!
先般「花の咲く植物は、世界中で約20万種類ある」と言う事を教えて戴いた!

我が家の駐車場脇に「名前を知らない」植物がある!

「まあ、名前が分からなくても、美しさに変わりはあるまい」などと怠け者の言い訳で過ごしていいるが・・・。

この植物の特徴は「葉っぱの一部が‘赤色’」になっていることである!

初めて見ることもあって、きっと珍しい植物に違いないと思っている!

DSCN9977-2.jpg
DSCN9979-2.jpg
DSCN9979-3.jpg
DSCN9983-2.jpg
DSCN9983-3.jpg
DSCN9983-4.jpg
DSCN9983-5.jpg
DSCN9983-6.jpg
DSCN9983-7.jpg
DSCN9984-2.jpg
DSCN9984-3.jpg
DSCN9984-4.jpg
DSCN9984-5.jpg
DSCN9984-6.jpg
DSCN9984-7.jpg

「葉っぱの一部を赤色にする」と言う事を植物自身がどんな「意思」を働かせて行っているのだろうか?
偶然とは決して思えないのだが・・・。

若い?葉っぱには、「赤い部分」はない!

DSCN9999-2.jpg

「誰か教えて下さい!」

(つづく)
スポンサーサイト



[2018/08/24 23:52] | 新発見! | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
| ホーム |
designated by FC2