大多喜お城まつり(その1):自宅から大多喜駅への中継駅・大原駅へ
2014年9月28日(日)は、速報でも申し上げた通り、千葉県夷隅郡大多喜町にある

大多喜城の‘お城まつり’

である!

我々が東京から千葉県茂原市へ引っ越してきて20年が過ぎた!
そして、大多喜町の町そのものや大多喜城や直ぐそばにある県民の森や城西国際大学の薬草園などなど、何度も行った事があるが、まだ、‘お城まつり’は見たことがなかった!

最近になって、大多喜町の魅力に魅せられるようになった事と再開発があると言う‘噂’を聞き及んでからは、益々身近になってきた!

‘相馬の馬追い祭り’ほどではないにしろ、 ‘房総小江戸’を名乗るだけあって、その意気込みが伝わって来る!

本日のご案内は、車を使わずに、我が家の最寄り駅・外房線・本納駅から大多喜駅への中継点、外房線・大原駅までの風景!

先ずは、そのJR外房線・本納駅の様子から・・・。
2014年5月1日から、営業時間が変更になった!
17:40から翌日の7:00までは無人駅になっている!

1995年度の一日平均乗車人員は、 2,327 人 だった(過去最高)のだが、
2012年度は、 1,755 人 で、1990年以降最低だったという。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AC%E7%B4%8D%E9%A7%85
およそ‘25%’減だから、無人化時間帯になると言うのも無理からぬことかもしれない!

DSC_1993-2_201409302318229b3.jpg

画像ー255 大多喜町 お城まつり 001-1
それにしても(?)9月28日というのに‘雪化粧’とは?

画像ー255 大多喜町 お城まつり 001-2
いやいや、屋根だけが‘白い’だけである。これは多分、‘断熱塗料’なのだろう。‘遮熱塗料’かも知れないが、真夏時には‘5℃’も下がると言うから、これは冷房費の削減に役立つに違いない!

DSC_0034-2.jpg
何だか地中海辺りの建物みたいで、素晴らしい!

DSC_0034-5.jpg
雪ではないことは明白である・・・。

さて、10:41発の外房線下り列車に乗った!

画像ー255 大多喜町 お城まつり 002-2
茂原駅での乗車状況! 行楽日和の9月28日の日曜日だと言うのに・・。
勿論、行楽客は自家用車で出かけているに違いないのだが・・・。
これじゃあ、JRさんも大変に違いない!

画像ー255 大多喜町 お城まつり 002-3
つり広告や、車体壁の広告だって、少ないのが目立つ!

(つづく)
スポンサーサイト
[2014/09/30 22:16] | 伝統文化 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<大多喜お城まつり(その2):大原駅 | ホーム | 御嶽山の噴火と‘心肺停止’!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/1010-aa10b14f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2