FC2ブログ
皇居のお濠(その2):鏡水面
皇居のお濠(その2):鏡水面

その日(2014年10月31日)の皇居のお濠は、‘漣(さざなみ)一つ立っていなかった’!

皇居のお濠には、私の75年の生涯で、そう、何十回も訪れたに違いないが、こんなに鏡みたいなお濠の水の光景は初めてである!

丸でヨーロッパの景勝地へ行った様な気がした!
実は、そんなところへは行ったことは一、二度しかないのだが・・・。

DSC_0070-110-2.jpg
DSC_0070-110-3.jpg

DSC_0068-110-2.jpg

ヨーロッパの景勝地の都市の鏡水面

鏡水面 firenntue
http://lacasamia2.exblog.jp/9248000/
フィレンツェ
先日、アパート管理会社に急いで行く途中、あまりの美しさに足を止めてボーっと見とれてしまったアルノ河の岸辺の風景。
秋晴れの青空が鏡のような水面に映っていました。写真は、ヴェッキオ橋を下流に下った2本目の橋、カッライア橋から見た、Chiesa di San Frediano in Cestello(通称キエーザ・ディ・チェステッロ)と呼ばれている教会で、1680年から89年の間に建てられました。中には入ったことがないけれど、私は、いつもこうしてカッライア橋から見るのが好きです。
夏の暑さが過ぎ、快適な気候の中、秋の訪れを感じながらこうして眺めるフィレンツェの光景も秋の楽しみの1つです。


鏡水面 北フランスのオンフルール
http://ayucafe.exblog.jp/m2006-11-01/
北フランスのオンフルール

やっぱり‘逆さ富士’を・・・

逆さ富士
http://homepage3.nifty.com/morip/gy/y5fuji.htm
逆さ富士
富士山に雪が降ったので、翌日「雪富士」を撮りに出掛けた。風もあったが暖かかったので、富士山は霞み気味だった。
朝霧高原の自然体験施設『ふもとっぱら』に小さな池がある。ここの逆さ富士を狙った。風でさざ波があり、またガンが泳いでいて波紋を広げ、なかなか映り込んでくれなかった。45分くらいねばった甲斐があり、一瞬だけの綺麗な逆さ富士が撮れた。


こんな写真が撮れたら、そりゃあ嬉しいに違いない!

(つづく)
スポンサーサイト



[2014/11/08 01:29] | 歴史 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<日比谷公園での珍鳥騒ぎ?! | ホーム | 皇居のお濠(その1)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/1046-f07ea1d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2