九龍⇔香港 フェリーの乗船券
九龍⇔香港 フェリーの乗船券

2015年01月08日、打ち合わせの合間を縫って、九龍から香港島へフェリーで行くことになった。

画像ー270年末&香港2 083-3

‘香港’といっても、どこにでも同じお店があったりホテルがあったりする訳ではない。
我々が打ち合わせをした九龍地区は、ホテルや高級店や高級住宅が、正に‘林立’していて、夜ともなれば観光客がまるでお祭りの時のように大勢繰り出して香港の夜を楽しんでいる!

ご存知の通り、香港島は官庁街とビジネス街といったところである。日本の総領事館もこの香港島にある。

さて、九龍から香港へ行くには勿論‘地下鉄’もあるのだが、安くて速くて便利なのは、‘フェリー’である!

画像ー270年末&香港2 188-2
これが、乗船コインの自販機である!
実は、九龍からの乗船の時に、自販機の写真を撮るのを忘れていたため、以後の写真は、香港島から九龍への帰りの際に撮影したものである!

画像ー270年末&香港2 187-2
画像ー270年末&香港2 187-3
平日、大人(成人)が、片道2.5HK$ということだから、え~っと、1HK$=16円だから、40円!
65歳以上は、無料!ただし、カードを持っている香港市民に限る!とある。

画像ー270年末&香港2 190-2
画像ー270年末&香港2 190-3
これが、乗船コイン。

画像ー270年末&香港2 189-2
画像ー270年末&香港2 189-3
画像ー270年末&香港2 189-4

上の画像に見られる‘八達通(Bādátōng)’を翻訳すると、日本語:タコ、英語:octopus だから、全くの‘タコ(蛸)’である!
これは、‘普通名詞’ではなく、装置の愛称としての‘固有名詞’なのだろうか?それにしても、何故タコなのだろうか?
自動改札は人間の手の8倍( or 4倍)の働きをするという意味なのだろうか?

画像ー270年末&香港2 092-4
その日、九龍に停泊していた豪華客船!そして、この右側のビルが香港一高い(484m)ビルだそうだ!

(つづく)
スポンサーサイト
[2015/01/22 00:56] | 旅行・散策 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ピータン | ホーム | 九龍から香港島へ(その2)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/1099-e378862e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2