書道大家の展示会(その2)
書道大家の展示会(その2)

2015年3月3日から3月8日まで開催されている私が尊敬する書道家の展示会へ行くことになった!

どうせ行くのなら早い方がいい、と言うより先生の最近作を一刻も早く見たかったと言うのが本音である!

場所はいつもの通り、東京は上野公園内の東京都美術館。
展示会初日の3月3日、上野公園に着いたのは、13:40頃。その日はどんよりとした曇りの日で、上野公園も流石に寒そうだった!
もう後一月もすれば、夜遅くまで桜祭りで酔客で一杯になるのだが・・・。

その桜はまだ花一つもない状態だった!
しかし、しかしである!
国立博物館の方に眼をやった瞬間、桜と思しき一本の樹が満開なのに気づいた!

画像ー284 武藤豊先生・書道展2015年3月 001-2
画像ー284 武藤豊先生・書道展2015年3月 002-2
画像ー284 武藤豊先生・書道展2015年3月 002-3
画像ー284 武藤豊先生・書道展2015年3月 003-2
画像ー284 武藤豊先生・書道展2015年3月 004-2
画像ー284 武藤豊先生・書道展2015年3月 005-2
画像ー284 武藤豊先生・書道展2015年3月 006-2
画像ー284 武藤豊先生・書道展2015年3月 006-3

この時期に満開の桜の樹の場所は?

画像ー284 武藤豊先生・書道展2015年3月 018-2

画像ー284 武藤豊先生・書道展2015年3月 013-2
画像ー284 武藤豊先生・書道展2015年3月 007-2
画像ー284 武藤豊先生・書道展2015年3月 008-2
画像ー284 武藤豊先生・書道展2015年3月 009-2
画像ー284 武藤豊先生・書道展2015年3月 014-3
画像ー284 武藤豊先生・書道展2015年3月 009-3

さて、満開の‘カンザクラ’を満喫したところで、東京都美術館へ急いだ!

やっぱり、途中の花が気になったし、ここへ来る度に違った雰囲気を味あわせてくれる‘井上武吉’の球(sky hole)が気になった!

画像ー284 武藤豊先生・書道展2015年3月 019-2
画像ー284 武藤豊先生・書道展2015年3月 020-2
画像ー284 武藤豊先生・書道展2015年3月 021-2
画像ー284 武藤豊先生・書道展2015年3月 021-3
画像ー284 武藤豊先生・書道展2015年3月 025-2
この球のど真ん中に私が映っている!
拡大してみると・・・・

画像ー284 武藤豊先生・書道展2015年3月 025-3
画像ー284 武藤豊先生・書道展2015年3月 025-4
画像ー284 武藤豊先生・書道展2015年3月 026-2
画像ー284 武藤豊先生・書道展2015年3月 026-3
画像ー284 武藤豊先生・書道展2015年3月 027-2
画像ー284 武藤豊先生・書道展2015年3月 028-2
道草を食いながらもやっと美術館へ到着した!

その日、この美術館では、書道展だけでも、たしか5つも開かれていた!
先生に携帯で場所をお聞きして小走りで会場へ向かった!

お目当ての‘守 破 離’の作品が、あった!あった!

画像ー284 武藤豊先生・書道展2015年3月 033-2

誠に、真に、お見事!

(つづく) 次回は、‘守破離’の先生の解説記事と今回展示されている先生の全作品をご紹介したい!
スポンサーサイト
[2015/03/07 00:29] | 芸術 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<書道大家の展示会(その3) | ホーム | 書道大家の展示会(その1)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/1141-b43fda74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2