FC2ブログ
京都車暴走事故
昨日から今日( 2012年4月12日~13日)にかけて ‘悲惨な事故’ が相次いだ。


 昨日、2012年4月12日、京都市で起こった‘痛ましい’事故

京都 クルマ暴走事故
京都・車暴走事故 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120412-00000048-mai-soci.view-000

京都・車暴走事故ー2
電柱に激突した犯人が乗っていた車 http://rand.ldblog.jp/archives/6101506.html

祇園 車暴走7人死亡…運転の30歳男も死亡

 京都市東山区大和大路通四条の交差点で12日午後、軽ワゴン車が四条通を歩いていた人の列に突っ込んだ事故で、はねられたのは計18人に上り、男女7人が死亡、11人が重軽傷を負った。軽ワゴン車は約190メートル先で電柱に衝突して止まり、運転していた東山区内の呉服店社員・藤崎晋吾容疑者(30)(京都市西京区)も搬送先の病院で死亡した。 京都府警は自動車運転過失致死傷容疑で事故当時の詳しい状況を調べる。府警は13日にも藤崎容疑者の自宅などを捜索する方針。

~(中略)~

 家族によると、藤崎容疑者は約10年前、バイクを運転中に事故を起こして以降、年1回程度、意識を失うことがあり、数年前にてんかんとの診断を受け、最近は毎月通院していたという。

 府警は13日に藤崎容疑者の遺体を司法解剖する。

~ (後略)~

(2012年4月13日 読売新聞)



File0004天声人語0001
File0004天声人語0001・2012年4月13日 朝日新聞 posted by (C)mobaradesu

(前略) 交通戦争と言われた1970年ごろは、年に1万51千人以上が落命していた。▼去年は3分の1下回ったが、それでも4612人もの命が失われた。家族や周りの悲嘆ははかり知れない。年に約5万人の重傷者にも深刻な障害が残る人は多い交通戦争は終わっていない。 (後略) 
(天声人語・2012年4月13日 朝日新聞)


未だに、日本において年間の車による交通事故犠牲者の数が、4,000人以上と言う。
一頃の1万5,000人から見れば減少したなどと喜ぶこと自体が間違っている!



② 北朝鮮・ミサイル発射! しかし‘失敗!’

銀河3号ー2

<北朝鮮>ミサイル「バラバラに」 日本に影響なし
毎日新聞 4月13日(金)9時20分配信

 韓国国防省は、北朝鮮が13日午前7時39分、「人工衛星打ち上げ」名目で事実上の長距離弾道ミサイルを、同国北西部・東倉里(トンチャンリ)の西海(ソへ)衛星発射場から発射したと発表した。日本側も田中直紀防衛相が午前8時20分すぎに記者会見し、「7時40分ごろ、北朝鮮からなんらかの飛翔体が発射されたとの情報を得ている飛翔体は1分以上飛行し、洋上に落下した模様だ。我が国の領域への影響は一切ない」と述べた。防衛省と米メディアは「バラバラになったとみられる」と「失敗」と報じた。

 国連安全保障理事会は13日午前(日本時間13日夜)にも緊急会合を開催し、北朝鮮のミサイル発射を受けた対応について協議する。

 日本政府の発表によると、13日午前7時42分、米軍の早期警戒衛星(SEW)が熱感知による発射の兆候を探知。ミサイルが北朝鮮西岸から南に向けて発射が確認された。発射数は不明だが、発射後に数個に分かれた。日本への飛来はないという。

 米ABCテレビやCNNテレビは米当局者の話として、ミサイルは発射台から離れ、81秒飛翔したが、1段目の切り離しに失敗し、大気圏外に出ることなく空中で爆発したと伝えた。

 一方、防衛省関係者によると、ミサイルは上空約120キロまで上昇し、大気圏外まで出たとみられるが、四つに分かれたとしている。

 また、落下場所について、韓国軍は韓国西岸の群山沖約190から220キロの黄海としている。

 日本政府は8時40分から安全保障会議を開催。日本政府の官邸対策室は発射について当初、「確認していない」としていた。


ミサイル打ち上げ失敗!
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/gougai/20120413/20120413_0001.shtml


③ 大飯原発関連記事

大飯原発ー4
関西電力・大飯原発 http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22


大飯原発、再稼働の判断先送り 政権、13日にも再協議
関連トピックス
関西電力枝野幸男原子力発電所

大飯原発の再稼働に関する4大臣会合を終え、定期検査で停止中の関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)をめぐり、野田政権は12日、関係閣僚会合を開き、再稼働の妥当性について協議した。結論が出れば週末にも福井県に再稼働を要請する方針だが、この日は判断を先送り。13日にも再協議する。

 会合では、関電が大飯原発にすでに実施していたり、計画していたりする安全対策が、6日の会合で決めた暫定的な安全基準を満たしているか改めて検討。前回9日の会合で、安全性について「おおむね適合」と判断しており、この日は資源エネルギー庁がまとめた電力需給の見通しなども踏まえ、再稼働の必要性を示す方向だった。

 だが、終了後に会見した枝野幸男経済産業相は「大変重要なこともあり、さらに議論する必要がある」と指摘。結論を持ち越した理由は「結論が出た段階で報告する」として明らかにしなかった。安全基準をつくった経産省原子力安全・保安院や、資源エネルギー庁に新たな資料を求めることは否定した。

(朝日新聞デジタル記事2012年4月12日21時34分)

http://www.asahi.com/politics/update/0412/TKY201204120518.html



これら記事にから見てとれるように、「交通事故」「戦争・ミサイル」「原発」 と言う由々しき大問題に関するニュースが乱れ飛んだ。

これらは全て‘文明の異常な発達’(=発達のスピードが速過ぎる)がもたらした‘悲劇’である。

何故そんなに急がねばならぬのか?
‘他人に追い抜かれる事が嫌だ!’という本当に人類・人間社会の事を考えない国家と言う暴力団紛いの‘政治家’のなせる業から‘産み出された’と言ってもおかしくはない。

‘原発には断固反対!’と大声を上げる輩も‘車には乗る’
①で引用させて貰ったのは、世界中が‘車の悲劇’に麻痺してしまっていることを‘数値’を示して非難したかったからである。

残念ながら、何かの‘恩恵を被ろう’とすれば、‘その代償は払わねばならない’のだ。

‘車社会がもたらした被害’は、ひょっとすると‘戦争よりも大きい’のかもしれない。

我が国日本で、平均毎年5,000人の命が‘車事故’で失われたと仮定すれば、10年で5万人、100年で50万人と言うべら棒な数になる。




一体度の戦争でどれくらいの人達が戦争で犠牲になっているのだろうか? 以下の資料から抜粋した。

「第二次世界大戦等の戦争犠牲者数」
http://www.max.hi-ho.ne.jp/nvcc/TR7.HTM

太平洋戦争
http://seitousikan.blog130.fc2.com/blog-entry-136.html


 靖国神社戦争別合祀者数

    明 治 維 新     7,751(人)
    西 南 戦 争     6,971
    日 清 戦 争     13,619
    台 湾 征 討     1,130
    北 清 事 変     1,256
    日 露 戦 争     88,429
    第一次世界大戦     4,850
    済 南 事 変      185
    満 州 事 変     17,176
    支 那 事 変    191,250
    大 東 亜 戦 争   2,133,915

     合   計    2,466,532

       (靖国神社資料より 2004年10月17日現在)



第2次世界大戦における人的被害

 国名       兵員                 一般市民  合計
          死亡    負傷    行方不明
 ア メ リ カ   314,094   668,653   151,597         1,134,344
 イ ギ リ ス   353,652   475,070   90,844    60,595   980,161 (1)
 フ ラ ン ス   166,195   408,895          174,620   749,710
 ソ     連  13,600,000               7,000,000  20,600,000 (2)
 ポ ー ラ ン ド   597,320               5,000,000  5,597,320
 ユーゴスラビア  1,685,000                     1,685,000
 オーストリア                              700,000
 チェコスロバキア                            500,000
 中     国  1,310,224  1,752,591   115,248         3,178,063
 ド  イ  ツ  2,100,000  4,000,000  2,900,000    500,000  9,500,000 (3)
 イ タ リ ア   389,000         214,647    179,803   783,450
 日     本  1,174,474  4,616,000    1,483    672,000  6,463,857
          (1,555,308)        (309,402)   (668,315)       (4)
                                   56,460,000 (5)



【日本人の戦争犠牲者数】 (第二次大戦)

 延べ1000万人の兵士が戦争に参加し、失われた兵士数は約200万、非戦闘員まで含めると約300万の人命が失われ
た。焼失住宅戸数は310万戸、戦費2200億円と云われている。
 太平洋戦争における日本側の死者の数字
  ・陸軍戦死者数:約144万人
  ・海軍戦死者数:約 42万人
  ・軍属    :約 9万5千人
  ・一般国民  :約 69万人
  ・合計    :約250万人

【本土爆撃の実態】

 建設省が57年刊行した「戦災復興史」によると、全国の被災地は215都市 計約645平方キロメートル、犠牲者は47年
1月結成の全国戦災都市連盟が113都市を調べた分だけで51万人、被災人口は964万人に達していた。
 当初は、飛行機製作所、軍需工場が専ら狙われたが、45.3.10の東京大空襲以降は、中低空で大量の焼夷弾を投下
し市街地を焼き尽くす無差別爆撃が始まった。東京は45.3.10の東京大空襲で約27万戸を焼き、約8万4千人が死亡し
た。

  <1,000人以上の死者を出した都市一覧表>(全国戦災都市連盟調査)  
    都市  死者数      都市  死者数      都市  死者数      都市  死者数 
   広 島 260,000     東 京  94,225     長 崎  74,604     大 阪  10,388  
   名古屋  7,802     神 戸  6,235     横 浜  4,616     浜 松  3,239  
   鹿児島  2,427     富 山  2,275     呉    2,062     堺    1,876  
   青 森  1,767     岡 山  1,737     静 岡  1,603     福 井  1,600  
   津    1,600     明 石  1,464     高 松  1,316     大牟田  1,291  
   日 立  1,266     千 葉  1,173     長 岡  1,167     八 幡  1,130  
   和歌山  1,101     佐世保  1,030      
                                  ≪れんだいこさんのホームページから≫

http://www.max.hi-ho.ne.jp/nvcc/TR7.HTM


上記資料の数値からみても、‘車社会’がもたらす‘犠牲者’の数は想像以上である。


車社会ー2
http://italian-moto.blog.so-net.ne.jp/2011-01-15

ほとんどの人達は皆、原発には、‘困ったもんだ!絶対反対!’という。

広島・長崎の原爆犠牲者数は、合わせて34万人弱である。

一方、このまま交通事故犠牲者が減らない(年間5万人)と仮定すれば、何と7年間で原爆犠牲者数を越してしまう

こんな比較をして、‘車社会撲滅作戦’に出る人は、今のところ聞いたことが無い!
何故だろうか?

みんな車社会の‘恩恵’を受けているからだろうか?

「国家・社会」とはそんな利己主義者が大きな声を出し、国民を‘牛耳る’と言ったとしたら言い過ぎなのだろうか?




















スポンサーサイト



[2012/04/13 15:42] | 政治と社会 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
<<八味地黄丸の効能(その2) | ホーム | 茂原市の桜>>
コメント
ガリガリ君Tシャツが当たった!
私の建設業界の建築士・建築施工管理技士の合格率はさておき、日本の年間の交通事故負傷者数を91万人、日本の人口を12.5,75億人として計算してみると0.9928..という数値。年間1%近い方々が何らかの事故に遭う確率。
[2012/07/27 11:12] URL | 智太郎 #Cv7CRq2s [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/115-3042be0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2