我が家の桃の樹
我が家の桃の樹

我が家にも‘桃の樹’がある!

散歩の途中で、畑仕事をしておられた、そう大分お歳を召されたおばあちゃんと初対面ながら話をした!
これが、‘田舎暮らし’のいいとろの一つである!

話が弾み過ぎて、「その桃の樹、持って行って結構よ!」と言うことになった。
桃の樹と言ってもそんなに大きくはない。背丈は50cmあるかないかの程度である。
早速、家に帰ってシャベルを持って行き、‘根’に傷をつけないように丁寧に掘り起こして持ち帰った。

あれから、もう丸2年になる!
一年目は根がつくかどうかが心配だったが、無事小さな蕾がついた!
ただ、それだけで花は満足には咲かなかったのである。

しかし、しかし今年は見事に立派な花が咲きそう!
どうやら家の庭の土地に馴染んできたのだろう・・・。

この桃の樹がいったいどんな種類の桃の樹かは知らないが、まあ良いじゃあないかと言う気持ちでいる!

以下が<2015年3月21日現在の様子>

DSC_0511 (2)-2
DSC_0514 (2)-2
DSC_0514 (2)-3
DSC_0514 (2)-4
DSC_0516 (3)-2

以下が<2015年3月23日現在の様子>

DSC_0534 (2)-2
DSC_0534 (2)-3
DSC_0534 (2)-4
DSC_0535 (3)-2
DSC_0535 (3)-3
DSC_0535 (3)-4

さて、今後一体どうなるのだろうか?

(つづく)
スポンサーサイト
[2015/03/25 00:08] | 田舎暮らし | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<平成27年(2015年)皇居周辺の春(その1) | ホーム | 君子蘭が・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/1159-32fa03ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2