百花繚乱!(その1)
百花繚乱!(その1)

画像ー292 春の息吹2015 048-2

今年の気象は、みんな気付いているように例年と違う!

TVの気象情報等で、「‘平年’に比べて・・」と気象のことを表現する場合の‘平年’は、正式には‘平年値’のことである。

そして、‘平年値’とは、‘過去30年間の平均値’のことを指す。ただし、‘毎年繰上げて直近の30年間’ということではないらしい。更新は、10年毎、というから注意がいる。

http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/faq/faq22.html
平年値とは何ですか?
平年値は、その時々の気象(気温、降水量、日照時間等)や天候(冷夏、暖冬、少雨、多雨等)を評価する基準として利用されると共に、その地点の気候を表す値として用いられています。平年値は西暦年の1位が1の年から数えて、連続する30年間について算出した累年平均値をいい、これをその統計期間に引き続く10年間使用し10年ごとに更新しています。

現在は、1981~2010年(昭和56年~平成22年)の観測値に基づいた平年値を使用しています。


そんな‘平年’に比べると、今年の気象は、正に‘異常’であり過ぎる!

北海道や東北地方ではなく、関東地方で、梅とサクラと桃が同時に咲いたり、つくしが時間を置いて2度顔を出したり・・・。
昨日のTVの気象情報でも、この後一週間後には、最高気温が12~15℃も低下するかも?と報じている。

ただ、‘異常過ぎる気象’というのは、人間や生物にとってであって、地球46億年の歴史から考えると数十℃の温度変化など‘誤差の範囲’ではある!

長々と何を言っているかというと、この異常気象がもたらした‘一時の百花繚乱’が、偶にしかない嬉しさを運んできた、と思っているのである!

多分北海道や東北地方では、毎年こうなのだろう、と想像がつく!

<梅と桃の競演>

① 借景になっている‘Kさんち’の梅

画像ー285 加藤家の梅満開!2015年 001-2
画像ー285 加藤家の梅満開!2015年 005-2
画像ー285 加藤家の梅満開!2015年 008-2
画像ー285 加藤家の梅満開!2015年 009-3
画像ー285 加藤家の梅満開!2015年 022-3

梅は既にこのブログでもご紹介したものもあるが・・・

② 借景になっている‘Kさんち’の実のなる桃

画像ー292 春の息吹2015 001-2
画像ー292 春の息吹2015 002-2
画像ー292 春の息吹2015 003-2
画像ー292 春の息吹2015 006-2
画像ー292 春の息吹2015 007-2
画像ー292 春の息吹2015 007-3
画像ー292 春の息吹2015 010-2
画像ー292 春の息吹2015 010-3
画像ー292 春の息吹2015 011-2
画像ー292 春の息吹2015 016-2

③ こちらは我が家の‘貰って来た梅’、残念ながら実はつけない!

画像ー292 春の息吹2015 020-2
画像ー292 春の息吹2015 021-2
画像ー292 春の息吹2015 022-2
画像ー292 春の息吹2015 024-2
画像ー292 春の息吹2015 024-3
画像ー292 春の息吹2015 026-2

次は、桜!

(つづく)
スポンサーサイト
[2015/04/03 21:35] | 季節のど真ん中 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<百花繚乱!(その2) | ホーム | 四月馬鹿と選抜高校野球決勝戦!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/1168-791ab31a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2