チューリップの受粉(その3)
チューリップの受粉(その3)

画像ー295 2015年茂原の桜・豊田川 092-2
画像ー295 2015年茂原の桜・豊田川 098-3
画像ー296 ひょっとして蟹? 048-5

チューリップの花の中を観察することにより生じた疑問は、「球根なのに何故受粉をして‘種’を作ろうとするのか?」という極めて次元の低いものだったが、これもみんな植物の再生や進化にこれまでほとんど興味がなかったからである。

これらの観察及び調査から私なりに理解したことは次の通りである!

チューリップは、

① 球根でも種でもどちらでもその環境の事情に適応して子孫を増やそうとしている
② 一方人間は、同じ品種のチューリップを愛でようとしている人と新種の種を作り出してより良い商品開発を行おうとしている人がいる。
③ 新種の開発は、チューリップ自身は、己の意識だけでは出来ないから人間様にお任せ。しkっし、新種のチューリップは尾上をどう思うのか?(【陰の声】そんなことは心配しないでよろしい!)

その場合の人間様の行動は、

(1) 良い花をそのまま残していくには、花は切花にする!つまり、種を残さずに、早めに花を切って、葉が生成する栄養分、すなわち光合成で葉がつくる有機物・炭水化物(?)等を球根へ送り込んで球根を力強くすることや増やすことによって同じ品種の継続を図る。

(2) 新種を生み出すには、人工交配を行ってその新種を大事に育てて、元の球根は諦める。でも同じ球根は別途保管してあるから、その品種が無くなってしまうわけではない!

これが球根の維持管理と新種獲得の基本動作である!(果たして、これ本当?)

しかし、実際のプロ及びセミプロの現場では、そんなに簡単なことではない!
何年もの試行錯誤の努力と経験そして他人様の研究結果についての知識が身についての結果からやっと一人前になるのだろうから、大変である!

先ずは、(1)の花が咲いたその球根の立派な残し方・管理についての知識から・・。

咲き終わったチューリップの球根はどうすればいいの?
Q:

booboo33 2005-04-24 17:12:35質問No.1349629

昨年の秋に鉢に植えたチューリップの球根。先週まで綺麗な花を咲かせていましたが、今週になって花は全て散りました。葉っぱはまだ元気ですが、この後どうしたらいいでしょうか?できればまた同じ球根で来年の春に花を咲かせたいと思っていますが、チューリップの球根というのは上手く保管していれば、毎年綺麗な花を咲かせるのですか?それとも一回花を咲かせた球根はそれで終わりで、そのまま捨てるものですか?もし来年も使えるのであれば、どのように保管したらいいでしょうか?

ガーデニングは全くの初心者です。よろしくお願いします。

A:
1fan9 2005-04-24 17:57:31回答No.2

花が散ったあと、すぐに実(上のほうについている)をちょん切ってやります。実を切るのは、球根の方に栄養が行くようにするためです。

葉から球根に栄養がいくように、数週間、抜かずに待っておきます。
数週間後、葉と茎ごと根を抜いて、涼しくて暗い所に保存します(来年まで)。たまねぎを長期に保管する感じです。
かなりの確率で来年もつかえます。茎や葉が枯れたら枯れた部分を取りましょう。
うまくいけば、3年か4年持つ場合もありますが、通常2年が限度です。球根が細かく分かれるからです(分球する)。
買ったときより、球根が結構小さくなっても咲く場合が多いです(1/2以下でもうまくいけば咲きます)。でも葉だけで終わる場合も多いので、全体的な見栄えとしては、気になる方は気になるでしょう。


さて、この回答者さんの回答内容をじっくり読んでみると、そんな2年や3年の経験で出来る内容では無いに違いない!

またここで、疑問が湧いて来た!
我家のような場合、花が咲いても種の管理をするでもなければ、上記回答内容のような球根の管理をするでもない場合、そのチューリップの運命はどうなるのだろうか?

来年春の我家のチューリップはどうなっているだろうか?
実は、今年咲いたチューリップの昨年の状態はどうであったのか?
記録にとっていないから、不明である!

ぜひ来年に期待したい!
でも、忘れてしまっているかも?

画像ー296 ひょっとして蟹? 043-2

(つづく)
スポンサーサイト
[2015/04/17 00:40] | サイエンス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<アケビ | ホーム | チューリップの受粉(その2)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/1183-26df15de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2