FC2ブログ
茶畑の‘扇風機’
茶畑に‘扇風機’があるのを何度も見たことがある。

防霜ファン写真-1
http://blog.livedoor.jp/weather11/archives/51531227.html

茶畑の扇風機
http://mishikawa360902.blog85.fc2.com/blog-entry-32.html


茶畑の中に沢山立っているのは,扇風機用の塔です。新しい芽がでたとき,回転させて風を送り,霜で枯れるのを防ぐためのものです。私が実家に居た頃はそのような設備はありませんでしたから,霜の被害を受けることが多かったのです。扇風機が必要になるのは晩春から初夏の短い期間です。皆さんがご覧になるのは,風で空しく回って光景でしょう。
http://mishikawa360902.blog85.fc2.com/blog-entry-32.html



こんな記事もあります。

突然ですがみなさんお茶畑に扇風機があるのをご存じですか?

今、ほとんどの茶畑には高さ約10メートルの大きな扇風機がいくつも並んでいるのです。

fan2.jpg

そこで問題です。これで一体何をするのでしょう?

 ① 夏、農作業をする際暑いのでこの扇風機を回して作業をするため。
 ② 扇風機で風を送り空気を循環することによりお茶の新芽の発育を良くするため。
 ③ お茶の新芽を霜から守るため。

正解は・・・3番で、正式名称は防霜(ぼうそう)ファンと言います。

昔は気候が安定していたことや、現在多いやぶきた種のようにあまり早く新芽が出てこない在来種が多かったため、それ程霜の被害は少なかったようですが、21年前の霜の大被害以来、急速に防霜ファンが増えはじめました。

この防霜ファンは設定により、何度以下になると自動的に回りだし地上の冷たい空気を振り払い霜が着かないようにします。
ちなみにこの防霜ファンが活躍するのは新茶の前後のみの稼働となります。
(この頃の夜は防霜ファンの音が響きます・・・)

最近の気候の不安定がこんな所にも影響があるのかと思うと考え深いものがあります。

http://www.nakanoen.co.jp/column/fan.htm



防霜ファンそのもの
http://mishikawa360902.blog85.fc2.com/blog-entry-32.html


でも、霜除けの扇風機なら、お茶の木のそばで廻せばいいのに、何故あんな高い所へ費用を掛けて扇風機を上げるのだろうか?
その意味は一体?

お茶畑でよく見られるあの背の高い扇風機も、実は霜対策のひとつ。お茶畑の上空6~7メートルには暖かい空気の層があり、それを“逆転層”と呼びます。その逆転層を扇風機の起こす風で地表に吹きつけて温度を上げ、霜を防ぐというわけです。スプリンクラーといい扇風機といい、実に合理的。頭が下がります。

http://o-iocha.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_8311.html


またこんな感想も・・・・。

茶畑に大きなファンがあったので風力発電かと思いましたが
扇風機だそうです。

霜除けファン

地元の人に聞くと「防霜(ぼうそう)ファン」といって霜からお茶の新芽を守るそうです。

10メーターほどの高さにあるので、正直「そんな高くからで効くんかいな」と思ってきいたのですが、効果はすごいそうで、ファンがある茶畑とない茶畑では色がぜんぜん違うらしいです。

一面茶畑でファンが何百本とあるのは感動しました。

http://seian.jugem.jp/?eid=188



この 防霜ファンのお値段 は?


防霜用パワーファン標準タイプ

防霜ファンモーター
出力(kw) 消費電力(w) 定価
PG-60HTG 0.75 960 \118,000
PG-70JTG 0.98 1280 \141,000
PG-70GTG 1.30 1800 \162,000
PG-80HTG 1.98 2400 \212,000
PG-100HTG 2.49 2920 \254,000
PG-80KTG 2.98 3500 \277,000
PG-120LTG 4.99 5300 \446,000

銅管柱 径 全長(m) 定価
ファン柱 140 7.5 \42,000
ファン柱 140 8.0 \44,000
ファン柱 140 9.0 \48,000
引込柱 114.3 6.0 \15,600
中間柱 89.1 6.3 \15,200
△TOP

防霜用パワーファン昇降式タイプ

防霜ファン 付属 消費電力(w) 定価
PG-80HTG-60G ガード付 2400 \242,000
PG-100HTG-60G ガード付 2920 \284,000
PG-100KTG-60G ガード付 3500 \307,000
- -
昇降式ポール 段式 地上高(m) 定価
昇降式ポール 3段 6m

http://bousoufan.com/price.html


防霜ファンの‘原理’については次のような記載があります。

大気の逆転現象とファンでの昇温・防霜作用

 霜がおりる夜間に、大気は温度の逆転現象により上空に暖気が滞在する。この逆転温度は、地上約6rnの温度差が2~6℃あり、その暖気をファンで吹きおろし送風及び、圃場の昇温による防霜法です。

逆転層

Copyright (C) 2004 株式会社シコー・小野電気 All Rights Reserved

http://bousoufan.com/intro/merit.html



この防霜ファンの効果は?

●降霜時の被害状況(静岡県川根町の例)

防霜効果データ

気流にそった場合の効果範囲
 このときの降霜は茶株面積が4~5℃、無送風地区の被害穿率が42%程度と、比較的軽いものでしたが、ファン(60cm型1基)を使ったところでは平均23%程度であり顕著な効果がありました。

首振り効果

首振りは防霜範囲の広い"円錐首振り"

fankubi.gif


風は圃場に対して水平に送風され、左右両方向とも
一定の風が倒達し防霜ムラがありません。

http://bousoufan.com/intro/effect.html



これだ 長年の‘謎’が解けた!

外国では多分お目にかかれない風景だと思われる。

誰もが見たことのあるふうけいだから、近頃の人気番組‘ナニ、これ?!’ には出して貰えないだろうが、部外者で、原理や値段を知っている人はそういないのではないか? と思って調べてみた次第。  以上






















スポンサーサイト



[2012/04/15 10:33] | 学習と文化 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<ジャンボ大根 | ホーム | 八味地黄丸の効能(その2)>>
コメント
はじめまして、
静岡の新幹線沿線や、埼玉のJR八高南線沿線などにある茶畑にある扇風機を見かけますが、同じ土地でも自分トコの境界が分かるべく、羽根に色を塗って区分けしてるのもあります。
それでは、失礼します。
[2014/04/19 09:09] URL | みやのこ #9OSUOQzU [ 編集 ]
Re: タイトルなし
みやのこ様 拝復 コメント・メール拝受しました。有難うございます。‘羽に色を塗って区分け’してある扇風機があるとのこと。全く知りませんでした!情報有難うございました。‘知る喜び’が人生の中でかなり上部の位置にあるのかもしれないと思っております。今後ともよろしくお願い致します。有難うございました。mobaradesu

> はじめまして、
> 静岡の新幹線沿線や、埼玉のJR八高南線沿線などにある茶畑にある扇風機を見かけますが、同じ土地でも自分トコの境界が分かるべく、羽根に色を塗って区分けしてるのもあります。
> それでは、失礼します。
[2014/04/20 10:20] URL | mobaradesu #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/119-4c331faa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2