今期最初の草刈り!
今期最初の草刈り!

ここ房総半島は千葉県・茂原市に移住してきて20.5年が経った!

東京という人口密度の高い、そしてそのために一戸建てといっても「窓を開ければ港が見える♪!」という訳にはいかず一日中窓を閉っきりという生活には馴染まない、ってことで出来るだけ隣との距離が適当に空いている住宅地を求めてこの場所へ引っ越してきた・・・。勿論、低価格土地を求めて!・・・

この‘団地(?)’は、下の‘Google’航空写真の赤枠で囲まれた面積、およそ‘20,000㎡≒6,060坪’の内の建蔽率は、多分‘20%’位だろうから約80%の‘16,000㎡≒4,850坪’が空地であり、当然春には草が生えるという訳である!

20131106110010d9b_201504252353339b7.jpg
‘Google’マップから・・。

勿論、すべての土地には所有者がいるのだが、半分くらいは、業者に草刈りを依頼しているらしい。その中には一部田んぼも存在することから計算すると‘放っておけば草茫々になる面積は、約2,000坪’と推定出来る!
ただし、業者依頼も人によっては‘年に2回、3回、4回’とまちまちである。年に2回であれば、7月初旬と11月下旬にしか草刈りが実行されない!

そうなってくると、4月~6月と8月~11月の草が伸びる最盛期には‘茫々’となってしまう!
これじゃあ‘草茫々団地’といわれても仕方がない!

という訳で、引っ越してきたのは、20.5年前の9月だったから、その翌年の春から私の‘ボランティア草刈’は、始って草刈り歴20年!

当初は、当然まだ若かったから、年4回の草刈りで、1回の面積は、約1,000坪だった!
現在は幸いなことにご協力して頂く御仁もおられるし、年齢のこともあって、1回に500坪くらいに抑えている・・・。
それにしても、‘100坪/時間’が精々だから、1回に5時間は費やしているということになる!

20131107011743dc4_201504252353327fd.jpg
この写真は、2013年11月01日14:31のもの!胴回りは?

さて、今年も4月の草刈り時期が来た!
勿論、この場所は私の所有土地ではないが、我々の団地の謂わば‘玄関口’である!
我々が越してきた時には、‘小密林’を思わせるほどの荒れようだったのだが・・・。

2015年4月24日11:19の時点での草の茂りようは、以下の通りである!

画像ー299 納豆と草刈り機 083-2
画像ー299 納豆と草刈り機 083-3
もう早く草刈りをしなければ、草の茎が大きく強くなって、草刈り時間が大幅に延長される恐れがある!

画像ー299 納豆と草刈り機 084-2
画像ー299 納豆と草刈り機 085-2
画像ー299 納豆と草刈り機 086-2
画像ー299 納豆と草刈り機 087-2
画像ー299 納豆と草刈り機 088-2
画像ー299 納豆と草刈り機 089-2
画像ー299 納豆と草刈り機 091-2
画像ー299 納豆と草刈り機 090-2
画像ー299 納豆と草刈り機 092-2
画像ー299 納豆と草刈り機 093-2
画像ー299 納豆と草刈り機 094-2

さあ、これから約200坪の草刈りに挑戦!
1時間草刈り、その後昼食・休憩の1時間を挟んでその後もう1時間の草刈りの始まり、は・じ・ま・りっ~!

画像ー299 納豆と草刈り機 095-2
画像ー299 納豆と草刈り機 096-2
画像ー299 納豆と草刈り機 097-2
画像ー299 納豆と草刈り機 098-2
画像ー299 納豆と草刈り機 099-2
画像ー299 納豆と草刈り機 100-2
画像ー299 納豆と草刈り機 101-2
画像ー299 納豆と草刈り機 102-2

そして、清掃も終えて終了したのは、16:00頃・・。
準備、草刈り、休憩、清掃、後始末まで入れると、先ほどの計算の約2倍の時間が必要である!
つまり、‘100坪の草刈りには、2時間が必要!’ということになった!

草刈り完成の写真!

画像ー299 納豆と草刈り機 103-2
画像ー299 納豆と草刈り機 104-2
画像ー299 納豆と草刈り機 105-2
画像ー299 納豆と草刈り機 106-2

すっかり、綺麗になった!これで3ヶ月は大丈夫?!

この後、約300坪の草刈りをGW前に済ませる積りである。
え~っと、先ほどの計算だと、(2時間/100坪)×300坪=6時間 の挑戦!
こりゃあ、2日は掛かる!

(つづく)
スポンサーサイト
[2015/04/26 02:09] | 草刈り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<シクラメンは何故? | ホーム | やってみました!‘納豆300回掻き混ぜ’>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/1191-5f8d1aa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2