シクラメンは何故?
シクラメンは何故?

‘シクラメン’という花の名前を知ったのは、我々世代では、やはり‘布施明の『シクラメンのかほり』’ということになる。
明治時代には、もう日本に上陸していたというから、あるところにはあったのだろう!

毎年毎年‘シクラメン’を送ってくれる友人がいる!
12月に送ってくれるから、3月一杯まで大いに楽しめるのだが、申し訳ないが‘じっくり見た’ことがなかった!

img_1_mシクラメン
出典/http://blogs.yahoo.co.jp/noriomat7/39011341.html

4月に入って、気づいてみると花が‘二つ’と‘種’が数個!
そして、恥ずかしいことだが、チューリップなどと違って、花が‘上を向いているようで実は下を向いている’ことに、やっと75歳になって気づいたのである!

ここで、‘上、下’といっているのは、チューリップの場合のように、おしべめしべが、空を向いている場合に、‘上’といっているのである。

このシクラメン場合、下の写真を見た場合、‘フツーの人間≒私のようにかなりボーとしている人間’には、

シクラメンの花-2
出典/http://blogs.yahoo.co.jp/noriomat7/39011341.html

このシクラメンも‘花は当然、上を向いている’と思ってしまう!この画像の左下の花などは‘チューリップ’に見えてしまうからである!

では、では、一体どうして‘シクラメンは花が下を向く’ようになったのか?

おっと、その前に、自分で確かめた‘下向きの証拠を!

画像ー299 納豆と草刈り機 029-2
画像ー299 納豆と草刈り機 043-2
画像ー299 納豆と草刈り機 043-3
画像ー299 納豆と草刈り機 043-4

どうですか?
‘上を向いていた’のは、やっぱりめしべやおしべの方ではなかった!

それでは、この花を‘無理やりひっくり返して’見てみると・・・

画像ー299 納豆と草刈り機 047-2
画像ー299 納豆と草刈り機 057-2
画像ー299 納豆と草刈り機 052-2
画像ー299 納豆と草刈り機 052-2
画像ー299 納豆と草刈り機 063-2
画像ー299 納豆と草刈り機 034-2

と、言うわけで明らかに‘花が下を向いている!’ってことにやっと気づいたという情けなさ!

それでは、何故、

「‘チューリップは花が上を向き’、‘シクラメンは花が下を向いている’のか?」

この疑問に‘ピッタリの’答えを用意してくれているのが、次の文献!

http://www.ntv.co.jp/megaten/library/date/05/11/1127.html
本日のテーマ 
花が逆立ち シクラメン
第808回 2005年11月27日


知識の宝庫!目がテン!ライブラリー0001-2
知識の宝庫!目がテン!ライブラリー0002-2
知識の宝庫!目がテン!ライブラリー0003-2

さて、ここまで判ったのだが、よ~く見ると‘実 or 種’だろうと思われるものがあるではないか!

画像ー299 納豆と草刈り機 036-2

これについては次回!

(つづく)
スポンサーサイト
[2015/04/27 00:52] | サイエンス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<‘小さい’小川の(鯉)→(ぼら)! | ホーム | 今期最初の草刈り!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/1192-6b452cc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2