芽吹く葉っぱの新緑が目に沁みる!(その1)
芽吹く葉っぱの新緑が目に沁みる!(その1)

昔、私が小学校の時、次のような冗談が流行った事がある!

「人間の目は何故‘二つ’なの?」
「そりゃあ、眼鏡の球が二つだから!」

じゃあ、

「人間の手の指は何故‘5本’?」
「手袋が‘5本’だからジャン!」

春になって、草木が一斉に芽吹いて、その新緑が人間の心を癒す!
我が家の周りにも色々沢山の草木があって、このところの急激な気温上昇で、一斉に‘新緑が動き出した’!

「どうして、木や草の葉っぱは‘緑’なの?」
「そりゃあ、‘光合成’の主役の‘クロロフィルが緑だからだ’よ!」

これじゃあ、科学者にはなれない!

それでは、
「クロロフィルは一体何故‘緑色’なのでしょうか?」
「おっと、その質問、きちんとした質問?」
「そうですねぇ~、‘クロロフィルは何故緑色に見えるのでしょうか?’が、きちんとした質問ですが・・」
「OK,OK!それなら‘質問、OK!’」

‘ことの本質’は、このやり取りを正確に理解出来るかどうかに掛かっている!

「まだ、小難しい‘屁理屈’は続くの?」
「いえ、いえ!」

そんな訳で、‘新緑の秘密’は後回しにして、‘柿の木の新緑’から、ど~ゾ!

<陰の声:‘数々の新緑’をシリーズで!’って、またウンザリするほど続くのかよ!?>

① 柿の木の新緑

2015 春の小川 016-2
2015 春の小川 017-2
2015 春の小川 025-2
2015 春の小川 026-2
2015 春の小川 026-3
2015 春の小川 027-4
2015 春の小川 026-3
2015 春の小川 027-2
2015 春の小川 027-3
2015 春の小川 026-2
2015 春の小川 030-2
2015 春の小川 030-3
2015 春の小川 030-4
2015 春の小川 030-5
2015 春の小川 030-6
2015 春の小川 030-7
2015 春の小川 030-8
2015 春の小川 031-2
2015 春の小川 031-3
2015 春の小川 031-4
2015 春の小川 031-5

「何でまた似たようなピンボケ画像を一杯出すのよ??」
「それは、まあ、このブログの私が撮った写真は、自由に勝手に只でご使用可能だからサ、いいアングルのものがお気に召すなら、って‘ご’配慮!」
「ふ~ん?!」

(つづく)
スポンサーサイト
[2015/05/02 16:11] | サイエンス | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
<<芽吹く葉っぱの新緑が目に沁みる!(その2) | ホーム | 春の小川の、‘春’の意味!>>
コメント
はじめまして(^^)
いつも自然豊かで素敵な記事をありがとうございます。
数日前にアップされていた鯉が整列して泳ぐ写真がとても珍しかったので拙ブログにリンクを貼らせて頂きました。
事後報告になってしまい誠に申し訳ありません。
(><;
[2015/05/02 16:45] URL | cottonfeelheart #- [ 編集 ]
Re: はじめまして(^^)
cottonfeelheart さま

拝復 コメント、makotoni、まことに、誠に有難うございました!

まいど毎度弊ブログへのアクセスを戴き有難うございます!
   貴ブログもいつも拝見させて頂いております。
   的確な掘り下げ!といつも感心しております。

   今回は、鯉の一方整列前進にご関心をお寄せ頂いたようですが、
   どうやら‘天変地異’とは無関係のように思われます!
   ご期待に沿わず申し訳ありません!
   理由:一分毎に方向を変えたから・・・。

   今後とも何卒よろしくお願い申し上げます!
   有難うございました。

  <貴殿にだけの内緒の予告>:ブログ書道教室?? 乞ご期待!

   2015年5月3日  mobaradesu&kissy (有田紀史雄)
  

> いつも自然豊かで素敵な記事をありがとうございます。
> 数日前にアップされていた鯉が整列して泳ぐ写真がとても珍しかったので拙ブログにリンクを貼らせて頂きました。
> 事後報告になってしまい誠に申し訳ありません。
> (><;
[2015/05/03 00:44] URL | mobaradesu #- [ 編集 ]
返信ありがとうございます。
こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします。
(^^)
鯉のお写真を撮られた時のエピソード、教えて下さり、ありがとうございました。時間のある時に訂正加筆しますね(早とちりで良かったデス)

ブログ書道教室、
楽しみにしています!


[2015/05/03 19:20] URL | cottonfeelheart #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/1197-82a5a388
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2