おたまじゃくし 上下運動は何のため?
おたまじゃくし 上下運動は何のため?

我が家の裏の小川には、暖かくなると‘それっ!’とばかりに‘おたまじゃくし’が出現する!

このおたまじゃくしの生態をよく理解していないから、上下運動を繰り返すのもいれば、じっとしているのもいることの意味が判らない!

「多分種類の違うおたまじゃくしかも知れないなぁ~?」

程度の認識しかない。

そこで、WEBで‘おたまじゃくしの上下運動’で検索しても適切な回答は得られないから、常識なのか研究の対象外のことなのか、それも判らないのだから情けない・・・。

そのために‘写真に残そう’と思って、何度も試みはしたものの、まともな写真は一枚も撮れない!

ところがである!

その気なしで、たまたま撮った写真の中に偶然おたまじゃくしの‘口パク’状態が収められていたのである!

20150525 小川の様子 003-1
20150525 小川の様子 003-2
20150525 小川の様子 003-3
20150525 小川の様子 003-4

「お~い!」

と叫んでいるようにも見えるし、自分でも吃驚した!

おたまじゃくしは‘鰓(えら)呼吸’だから、酸素補給ではないのだろうが・・・。

余りお役に立つ写真でもなさそうで・・・。

(つづく)
スポンサーサイト
[2015/05/25 17:51] | サイエンス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<不思議な光景 | ホーム | 奇跡の一日!(大相撲版)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/1233-c9773e22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2