憲法は法律ではない!(第二回)
憲法は法律ではない!(第二回)

A:「改めて、もう一度ゆっくり、じっくり日本国憲法の前文をお読み下さい!」

<日本国憲法・前文>

zenbun.gif
zenbun2.gif
出典/http://www.geocities.jp/chap_9seto_t/zenbun_for_keiji.htm?sa=X&ve
d=0CDoQ9QEwEjgoahUKEwi1-ZzosPrGAhULm5QKHb9WCMw


a0132906_9254912.jpg
出典/http://jindaiji1.exblog.jp/?sa=X&ved=0CDYQ9QEw
EDiYAmoVChMIh4iE6bT6xgIVwpGUCh0DzgrD

‘ぼんくら三人(A,B&C)’の鼎談!

B:「Aさんよ、普段冗談しか言わないあんたが、またなんで、こんな小難しいことを?」

C:「そう、そう、この暑さでどこかおかしくなったの?」

A:「暑さのせいもあるかもね!でも普段から俺ってさ、少しどころか相当おかしいよね?」

B&C:「そう、そう!でも、今日は大真面目ジャン!それで何故今?」

C:「あんたサ、‘憲法は法律ではない!’ってこと、前から知ってたってこと?」

A:「うんにゃ~」

B:「じゃあ、何で急に?」

A:「NHKのラジオ・‘深夜便を早朝に’聞いていたらサ、出演者の誰かが、‘憲法は法律ではない!’って言ってるジャン!」

C:「へ~っ!」

B:「Cさん、Aさんがまた‘深夜と早朝の違い’って知ってる?って言い出しそうだね!」

A:「あっ、そうか!でも、今日は大真面目に、‘憲法と法律の違い’について、お得意のWEB調査の結果をご披露という・・・」

B&C:「判った!分かった!解ったよ!」

http://www.kenpow.jp/%E3%80%90%E6%86%B2%E6%B3%95%E3%83%88%E3%83%
AA%E3%83%93%E3%82%A2%E2%91%A9%E3%80%91%E3%80%8C%E6%86
%B2%E6%B3%95%E3%81%A8%E6%B3%95%E5%BE%8B%E3%80%8D%E3%8
1%AE%E9%81%95%E3%81%84%EF%BC%9F/

「憲法と法律」の違い?

日本のうんちく「憲法と法律の違いは国家と国民の違い」
憲法と法律の違いなんて、普段の生活の中では深く考えませんよね。
しかし、訊ねられると「どう違うのだろう」と考え込んでしまいます。
単純に言うなら

「憲法は国家権力に対して制限を行い、国民の人権を保障する」ものであり、

「法律は国家権力が国民に対して制限を掛ける」ものです。

もっと簡単に言うなら、憲法は国のルールで、法律は国民のルールでしょうね。

ただし、法律は憲法に定められた範囲内で作られるため、国家にとって都合の良い法律は作れません(基本的には)。

また、日本では憲法、法律の他にも「政令」「条例」があります。
法律は国会で作りますが、政令は内閣で作り、条例は地方公共団体が作るように、制定する組織が違います。


A:「どうですか?違いはご理解いただけましたか?」

B&C:「な~るほど!」

C:「じゃあ、もう少し、憲法の‘憲’ってどんな意味?それが解れば、‘憲法’が‘憲を裁く法’という意味になるだろうから・・・!」

A:「Cさん、見上げたもんですナ!普段、Cさんは‘バカ’か?、‘馬鹿’か?と思っていたけど、少しはましなところも・・・?」

B:「Aさん、それって‘褒め言葉’になってないよ!ねえ、Cさん?」

C:「いや、いや、こんなに褒められたこと今まで無い!」

A:「えっへん!‘憲’の字の意味を突き詰めるには、‘憲の字’の成り立ち・由来を知らなくては・・・」

k-959.gif
出典/http://okjiten.jp/kanji959.html
形声文字です(目+害の省略形)。「屋根」の象形と「切りつける」象形と「目」の象形から、目を削り取る刑を意味し、そこから、「おきて」・「法律」を意味する「憲」という漢字が成り立ちました。(「心」はのちに付される事となりました。)

B:「それで、それで、‘憲’の意味は?」

http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/69070/m0u/
けん【憲】 [音]ケン(漢) [訓]のり
[学習漢字]6年
1 基本となるおきて。「憲章・憲法/家憲・国憲」
2 憲法。「違憲・改憲・護憲・合憲・制憲・立憲」
3 取り締まる。役人。「憲兵/官憲」


A:「憲の意味で、大事なのは‘役人’という意味!」

C:「そうか、そうか!‘憲法は役人を取り締まる法’ってこと?」

A:「大正解(だと思う)!」

B:「じゃあ、‘違憲’かどうかの判断は、‘役人である裁判官’がやってはいけない、ってこと?そして、‘憲法改正’は?」

A:「Bさんのご指摘が本シリーズの核心!お見事!」

(つづく)
スポンサーサイト
[2015/07/27 13:03] | 国家と憲法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<憲法は法律ではない!(第三回) | ホーム | 憲法は法律ではない!(第一回)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/1307-7d52635a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2