今年のお盆法要
今年のお盆法要

日本では、お盆の前後、年末年始は‘民族往復大移動’という現象が起こる。
この移動に関わるエネルギーは、電力に変換してみると、‘何億kwh’に相当するのだろうか?
でも、まあ、このエネルギー消費のために国民が働いているといってもそうはおかしくはない!

それは、人間社会というものが、元来ハード(エネルギー)よりもソフト(気持ち)に重点が置かれている証拠でもある!
その‘気持ち’の中心は、社会生活を行うための‘人間関係’という一番難しい世渡り術の‘確かめ’にあるのだろう。
先祖供養しかり、孫見せしかり、同窓会しかり・・・。

だが、この人間関係或いは国際関係が、ともすると‘親子の断絶’や‘戦争’という最悪の関係に成り下がってしまうことは、人間がまだまだ未熟であることを示している!

‘平和’を求めてという名目の‘戦争’という事態は、これまでに何度も経験して来たというのに・・・。

今日、2015年08月13日いつもの通り、ご住職にお出で戴いてお盆法要をして頂いた・・・。

ご住職は、今年39歳になられるということだったから、まだ‘38歳’、ということは、私の丁度半分の歳である!
‘携帯木魚’持参の汗だくでの読経だった!

2015081213 冒険家と僧侶の対談&お盆供養 182-2
2015081213 冒険家と僧侶の対談&お盆供養 184-2
2015081213 冒険家と僧侶の対談&お盆供養 185-2
2015081213 冒険家と僧侶の対談&お盆供養 186-2
2015081213 冒険家と僧侶の対談&お盆供養 187-2
2015081213 冒険家と僧侶の対談&お盆供養 188-2
2015081213 冒険家と僧侶の対談&お盆供養 189-2
2015081213 冒険家と僧侶の対談&お盆供養 193-2
2015081213 冒険家と僧侶の対談&お盆供養 193-3
2015081213 冒険家と僧侶の対談&お盆供養 192-2
2015081213 冒険家と僧侶の対談&お盆供養 192-3
2015081213 冒険家と僧侶の対談&お盆供養 194-2
2015081213 冒険家と僧侶の対談&お盆供養 195-2
2015081213 冒険家と僧侶の対談&お盆供養 196-2
2015081213 冒険家と僧侶の対談&お盆供養 197-2
2015081213 冒険家と僧侶の対談&お盆供養 199-2
2015081213 冒険家と僧侶の対談&お盆供養 200-2
2015081213 冒険家と僧侶の対談&お盆供養 201-2
2015081213 冒険家と僧侶の対談&お盆供養 203-2

本日夜には、次男夫婦が名古屋から帰ってくる!

(つづく)
スポンサーサイト
[2015/08/13 14:18] | 先祖供養 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<僧侶と冒険家、人生の生き方! | ホーム | 日光杉並木街道?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/1324-bc959691
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2