金柑の不思議?(その2)
金柑の不思議?(その2)

昨日(2015年09月05日)のこの弊ブログ(http://kissyarita.blog.fc2.com/blog-date-20150905.html)で、今年の7月25~28日と約3週間後の8月18日に我が家の金柑が‘白い花’をつけたことを不思議に思って記事にさせて貰った!

知識が無いと言うことは不幸・罪悪(?)である!

何故なら、物事を正確に把握することが出来ないからである!
物事を正確に把握出来ないという事は、正しい意見を発言することが出来ないから、正しい意思表示が不可能になるから不幸・罪悪(?)と言うことになる。

さらに、他人様に謝った情報を伝えた場合、他人様まで不幸(?)にすることになる!

結局、‘知ったかぶり’こそ、一番憎むべきことということになる!


そんな訳で、「金柑は、一年に一度しか花は咲かない」という漠然とした知識しかなかったから、「金柑は年に花が2度や3度咲く」なんて考えもしなかった!

でも、「‘観測の結果は、少なくとも‘2度咲いている’!ひょっとしたら・・・」という思いで、WEBで調べるためにPCに「金柑の花は、2度咲くのか?」と打ち込んでみた!

出て来た、出て来た!

http://matutaka.exblog.jp/11756740/
いつまでも青春!
matutaka.exblog.jp

キンカンの花が今年3度目

 金柑の花が2度咲くことは毎年気付いていましたが、今年は3度目の花が咲きました。 
キンカンを植えてもう10年近くなりますが、初めての経験です。
これも異常気象の影響でしょうか。

b0008825_1011841.jpg

3度目の金柑の花 (右上の実は2度目(7月)の花が結実したもの)

b0008825_1045528.jpg

最初の花の実はこんな具合に


そして、そしてこんな記事も・・・・

http://plaza.rakuten.co.jp/negishinouen/diary/201407160000/
キンカン
<ミカン科>

キンカン(金柑)は中国原産の常緑低木。

(中略)

<開花時期>
春(5月頃)、夏(7~8月頃)、秋(10月頃)開花は、6月末頃から始まり、開花期間は4~5日

キンカンの花は四季咲きの性質をもっていて、
春・夏・秋の3期咲く が、夏に開花したものが一番多く結実しやすいんです!

95150020_v1404150453.jpg

(後略)


と言う訳で、判明したことは、

① 春(5月頃)・夏(7~8月頃)・秋(10月頃)の3期咲く

② 夏に開花したものが一番多く結実しやすい 


これらの文献で、以上のことが判明したから、金柑が一年に2度や3度、同じ樹で花を咲かせることは不思議ではないらしい!

だが、だが、私の場合は、1度目が7月28日前後で、2度目が8月18日前後だから、上記の説明なら、夏(7~8月)の一期の中での‘2度’ということになる!

これこそ,‘異常気象’と言うべきなのだろう!
まあ、そこまでの厳格さは、金柑が知っているとしても、何故3度も花を付けるのだろうか?

これは、やはり課題!後日明確にしたい・・・。

それは、それとして、近々の我が家の金柑の状況を・・・。

<2015年09月03日>
DSC_2123-2.jpg
DSC_2123-3.jpg
DSC_2121-2_20150906225400c9f.jpg
DSC_2120-2_20150906225359b75.jpg


<2015年09月05日>
DSC_2124-2.jpg
DSC_2125-2.jpg
DSC_2126-2.jpg
DSC_2127-2.jpg
DSC_2128-2.jpg
DSC_2127-3.jpg

2日間の差で大きさが違う?ように思われる・・・。
さて、この金柑いつ頃食べられる様になるのだろうか?

そして、そして、もっと肝心なのことは、果たして今年の10月に、また‘白い花’が咲くのだろうか?

(つづく)
スポンサーサイト
[2015/09/06 23:07] | 仰天! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<目地の補修 | ホーム | 金柑の不思議?(その1)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/1350-d1dc4e33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2