スーパームーン
スーパームーン

‘スーパームーン’とは、聞き慣れない人もいるかも知れない!
‘スーパーマーケット’で売っている‘月のお菓子(月餅=げっぺい)’ではない・・・?

昨日(2015年09月28日)は、中秋の名月の次の日で、満月・スーパームーンの日だった。

20150927 仲秋の名月 070-2-1
2015年09月28日17:44の月。場所:千葉県九十九里海岸の某所

ご承知の通り、月は地球の周りを回っているが、その軌道は完全な‘円軌道’ではなく、‘楕円軌道’である!
何故‘楕円軌道’か?

その課題については、別の機会に検討することとして、‘楕円軌道’であれば最も地球に近づく場合と最も遠くになる場合があることは容易に理解出来る。

それぞれの時に‘満月’になった場合、地球からその時の満月を見た場合、月の大きさが違って見えるのは当然である!
その大きさの違いが、‘1.14倍’にもなるというから驚きである!

スーパームーン0002-3
出典/2015年09月29日付け朝日新聞の記事

lif1509270033-n1.jpg
出典/http://www.sankei.com/life/news/150927/lif1509270033-n1.html

最も近い時に、その満月を‘スーパームーン’と言い、最も遠くにある満月を‘マイクロムーン’と言うそうだ!

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%BC%E3
%83%91%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%B3

スーパームーン (Supermoon) とは、満月または新月と、楕円軌道における月の地球への最接近が重なることにより、地球から見た月の円盤が最大に見えることである。天文学的に外からの視点で説明すると、太陽-地球-月系において、月が地球に対する近点(近地点)にあると同時に、太陽と地球に対し月が衝(望)となった時の月のことである。ただし、「スーパームーン」という用語は天文学ではなく、占星術に由来する[1](天文学では近点の満月をペリジー・フル・ムーン (Perigee full moon) [2]、新月をペリジー・ニュー・ムーン (Perigee new moon) と呼称している)。月は地球の潮汐に関与しているため、スーパームーンによって地震や火山噴火の危険が高まるとの主張もあるが、それを示す証拠はない[3](詳細は後節)。
この反対の現象である、遠点での惑星直列はマイクロムーン (Micromoon) と呼ばれるが[4]、この用語はスーパームーンほど広まっていない。


と言う訳で、千葉県での28日の月の出時刻を調べてみると、‘17:39’であることが判った。

それじゃあと言う訳で、九十九里海岸へ出かけた。
到着したのは、およそ月の出前約10の17時半頃だった!

少靄っていたこともあって、月の出に気付いたのは、3分後の‘17:42’

<17:42>
20150927 仲秋の名月 053-2-1

<17:44>
20150927 仲秋の名月 067-2-1

<17:47>
20150927 仲秋の名月 087-2-1

<17:54>
20150927 仲秋の名月 121-2-1

<17:55>
20150927 仲秋の名月 129-2-1

<17:57>
20150927 仲秋の名月 142-2-1

<18:09>
20150927 仲秋の名月 158-2-1

<18:09>
20150927 仲秋の名月 158-3-1

上掲写真の月が‘赤色~黄茶色’に見えるのは、朝日や夕日がそう見えるのと同じである!
水平線から昇り始めた場合、真上の場合と比較して、空気層が厚い事から空気層内の塵などによって、波長の短い青色側の光が散乱されるからである!

勿論、パソコンでその色は何通りにでも変化出来る!

<白黒>
20150927 仲秋の名月 158-3-1-W・B

<赤い月(ルーナロッサ)>
20150927 仲秋の名月 158-3-1-R

<黄色い月>
20150927 仲秋の名月 158-3-1-Y

<青い月:月がとっても青いから~
20150927 仲秋の名月 158-3-1-G

と言う訳で、月は目を白黒するだけではなくて、赤く怒ったり青くなったりもするのであ~る!

(つづく)
スポンサーサイト
[2015/09/29 18:32] | サイエンス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<また、迷い込んで来た蟹! | ホーム | 2015年大相撲秋場所・始末記>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/1374-a5aa97c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2