2015年11月06日の早朝の空!
2015年11月06日の早朝の空!

2015年11月09日の本弊ブログ(http://kissyarita.blog.fc2.com/blog-entry-1416.html)に掲載させて頂いた写真が以下の2枚である。

DSC_2687-2.jpg

2015年11月06日05:22の空である!

DSC_2687-3.jpg

月と何やら星と何やら星が奇妙な並び方をしている!


次の日(11月10日)に本ブログをご覧になった‘JA’さんから次のような内容のメールを頂戴した!
‘JA’さんと言っても、あの農協さんの‘JA’さんではない!念のため・・・。

ブログも間もなく20万の大台に乗るようでおめでとうございます。
11/6の空は月と木星と金星の順です。以下のURLでもわかると思います。
http://www.cul-spo.or.jp/comcen/cosmo/04_guide.htm


と言う訳で、早速WEBでアクセスしてみると、次の情報が画面に出た!

http://www.cul-spo.or.jp/comcen/cosmo/04_guide.htm
(2015年11月)7日(土)、明け方東の空で、月と金星、火星、木星が並んで輝く

明け方東の空で、金星が明るく見えています。そして今月は、木星も加わりにぎやかになります。下の図は、明け方5時ころの東の空を見た時の様子です。

04_g-top1.gif

この中で金星がいちばん明るく、木星がその次に明るく見えます。

そして、6日(金)の明け方は、木星の上に、月が並んで見えるでしょう。

また、7日(土)は木星の下側に月が移動して輝きます。月の下側に見えるのが、金星となります。8日(日)は、月の高さが低くなり、惑星達の下側に、月が移動しこの接近は終わります。

なお、この図の中の火星は、肉眼で見えるのですが、金星や木星に比べるとかなり暗く見えますので注意して観察してください。天気がよければ、火星としし座のレグルスが見つかるかもしれません、ただ、金星や木星ほど明るくはありませんので注意して探してください。

ところで、11月上旬は、金星、木星、火星は比較的接近して見えますが、しだいに離れていきます。おおまかにみると、木星は日を追うごとに高さが高くなります。火星も少しずつ高くなりますが、木星ほどは高くなりません。いっぽう金星は、ほぼ同じ高さでしばらくの間は輝いて見えるでしょう。

この移動の観察のポイントはできるだけ同じ時間で見ることです。時間が変わると高さも変わりますので注意してください。


なんと、なんと、星空を見るプロの方達は、いつ頃星座がどうなってどんな風に見えるのかがお判りなのだろう!

私の方は、偶然明け方の空を見て「おや?」と思った程度だったが、以下のような‘偶然’が重なっていたことも知らずに「おや?」と思ったのである!

① 11月06日に四国への出張が決まっていた!
② それも四国の新居浜で14時から打合せ開始!
③ そのためには、千葉県茂原市のJR茂原駅前06:50発のリムジンバスに乗る!
④ そのためには、朝5時には起床しなければならない!
⑤ その日の朝は関東地方は晴天だった!
⑥ 新聞を取りに偶々玄関を出た!
⑦ 我が家の玄関が東向きだった!

偶然とはこんなことなのだろう!

と言う訳で、私もその日(11月10日)の深夜、次のメールをお送りした!

JA様

拝復 メール拝受しました。有難うございます。

    いやいや有難うございました。

    星座と言えば、北斗七星とオリオン座だけしか知りません!

    星で言えば、知っているものは、太陽と月以外は「あれが何々だ!」
    と言えるものはありません!

    勿論、地球は知っていますが・・・。

    曜日に‘地曜日’が無いのは、地球を‘星’という認識では無かったからでしょうか?

    今後とも何卒よろしくお願い致します。

    有難うございました。

    2015年11月10日 kissy


(つづく)
スポンサーサイト
[2015/11/11 12:15] | 仰天! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<アクセス数‘200,000’始末記 | ホーム | これっきりこれっきりもうこれっきりですか?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/1417-03540799
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2