2015年初冬の富士山
2015年初冬の富士山

日本人にとって富士山は心の拠り所の一つである!

海外で長年働いて帰国した人達は、やはり何処よりも早く富士山を見たがるという・・・。
この理由は何か?

これは日本人なら‘理由’は要らない!

本日(2015年11月27日)、日本列島は関東地方お除いてほとんどのところが一挙に真冬になった!

ここ、千葉県茂原市千沢地区から、雪を被った夕刻の富士山が見事に観測された!

2015127 富士山 012-2
2015127 富士山 012-3
2015127 富士山 013-2
2015127 富士山 013-3

こんなに鮮やかに見えるのは、気温が関係しているものと思われる。

最低気温が10℃を切り、最高気温が15℃以下というのが、ここ数年の観測から言えるような気がする!

しかし、しかし、このことは、‘その場所から富士山が視覚に入る’と言うことを知っていて初めて言えることである。
我々は、20年前に引越しをして来て、17年間も、この茂原市千沢地区から‘富士山が見える’ということなど思いもしなかった!

とことが、ところがである!
3年前に‘Mさんご夫婦’がご近所に引越しをして来られて、‘直ぐに’富士山を見ることが出来る‘スポット’を発見されたのである!

これは、茂原市にとっても我々千沢地区に住む者にとっても、一寸大袈裟に言えば、 「歴史に残る‘大発見’」 なのである!

‘ただし’というか、‘更に’というか、そのスポットの大きさは、ほんの少しである!

富士山ポイントー3-20001-2

上写真の赤線の場所:1~4 だけでしか、富士山は拝めない!
その理由は、およそ‘150km’も離れている為に、ほんの少しでも角度が変わると、その間にある‘邪魔物’が視野を塞いでしまうからである!

上4枚の写真には、残念ながら‘電線’という邪魔物が入ってしまう!
富士山はよ~く見えるのだが・・・・。
これは、スポット1~3の場合、致し方がない!

少し見え難い写真もPCで処理すると・・・

2015127 富士山 032-7
2015127 富士山 032-6
2015127 富士山 032-5
2015127 富士山 032-4
2015127 富士山 032-3
2015127 富士山 032-2

富士山山頂付近に電線が掛かるのは、やっぱり良くない!


スポット‘4’は、山頂付近の電線を避けることは出来るが、富士山が少し見えにくくなる!
でも、でも・・・・。

2015127 富士山 059-1
2015127 富士山 059-6

この冬、もっとましな富士山の写真を撮ってみたい!

(つづく)
スポンサーサイト
[2015/11/27 23:56] | 富士山 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<初冬の朝の富士山! | ホーム | イルミネーションの季節(その3)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/1432-c4e7bc69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2