初冬の風景(その1):木々の様子
初冬の風景(その1):木々の様子

ここのところの温暖化で、‘初冬の風景’は、まだまだ‘深まり行く秋’というか、‘やっと秋らしくなった風景’という感じがする!

特に関東地方も太平洋側では、冬の訪れが遅いし、春の訪れが早い!
九州も福岡県の気候は、関東の太平洋側よりも寒いのではないかと思われる。
その理由は、地形の状態からして、福岡県の気候は北陸の気候と似ているからである。

関東地方と違って、北からの寒気を遮る山岳が無いからである!

昔福岡県住んでいて、その後関東地方を転々として、この千葉県へ来て住んでみて、ますますそう思うようになった!

 何という名前の木かは知らないが、常緑樹?

DSC_3325-2.jpg
DSC_3325-3.jpg
DSC_3325-4.jpg


 この木の名前も知らないが、何となく‘エキゾチック’な感じのする木

DSC_3327-2.jpg
DSC_3327-3.jpg


 これは、‘しだれ桜’である!

DSC_3329-2.jpg
DSC_3330-2.jpg
DSC_3330-3.jpg


 この木の名前も知らないが、これは‘紅葉’ではなく、‘枯葉’?!

DSC_3331-5.jpg
DSC_3333-2.jpg
DSC_3333-4.jpg
DSC_3333-6.jpg

いずれも我が散歩道の見慣れた木々の秋(初冬)の様子!

(つづく)
スポンサーサイト
[2015/12/21 23:21] | 季節の変り目 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<初冬の風景(その2):赤目川の初冬 | ホーム | 安いガソリン!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/1452-60eb98aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2