初冬の風景(その2):赤目川の初冬
初冬の風景(その2):赤目川の初冬

2015年12月も下旬になると、初冬という感じがまともにする。

我々が住ませて貰っている千葉県茂原市にある‘赤目川’もすっかり、秋深しというより‘初冬’である!

DSC_3334-2.jpg
DSC_3335-2.jpg
DSC_3335-3.jpg
DSC_3335-4.jpg
DSC_3337-2.jpg
DSC_3340-2.jpg
DSC_3340-3.jpg
DSC_3340-4.jpg
DSC_3341-2.jpg
DSC_3341-3.jpg
DSC_3341-4.jpg

‘赤目川’というから、きっと大昔には‘赤目魚’がうじゃうじゃいたに違いない!

我々が引っ越してきた20年前には、当然‘赤目魚’がいたわけではないが、休日となると‘釣りkichi’で両岸が一杯(一寸オーバー!)になるくらい竿竿だった!

今や、両岸の護岸工事の影響だろうか、釣り人は全くいなくなった!

これも時代の流れなのだろうか?

「今や昔 釣り人もなし 赤目川 」

これって、‘季語’は、何?

(つづく)

スポンサーサイト
[2015/12/29 10:35] | 季節の変り目 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<初冬の風景(その3):我が家の周辺 | ホーム | 初冬の風景(その1):木々の様子>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/1453-5ac4c931
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2