春の足音(その1):シクラメンは、今!
春の足音(その1):シクラメンは、今!

シクラメンを‘Sさん’から毎年暮れにお贈り頂くことはこれまでこのブログで紹介したが、シクラメンをお贈り頂いた際には、「おっ~、素晴らしい!」と言いながら感動する。

しかし、その後部屋の日当たりの良いとこに置いて毎日遠くから見ているだけで、近寄って‘まじまじと’見ることは余り無かった!
それでも今年は、チューリップとは真逆に、おしべ・めしべが花びらの‘外側’にあることを再認識したことから、その後の様子が気になっていた!

20160127 SHIKURASMENN 007-2

2月の中旬にもなると、かなりの数の花びらが落ちて、‘新しい花芽’が出始めていることが判った!

<2016年2月13日の様子>
DSC_4316-2.jpg
DSC_4314-2.jpg
DSC_4310-2.jpg
DSC_4310-3.jpg
DSC_4310-4.jpg
DSC_4312-2.jpg
DSC_4312-3.jpg
DSC_4313-2.jpg
DSC_4314-2_201602140117090e2.jpg
DSC_4314-3.jpg

今後この‘新花芽’がどんなに成長していくのかを観察してみたい!
いつ頃どんな風に花びらが出てきて、‘逆さ花’の様子を観察出来るだろうか?

ただ、気になるのは、‘シクラメンの育て方’の情報を見てみると、このままの状態で果たしてよいのかどうか、はなはだ疑問ではある!

irast284q.gifirast284r.gifirast284s.gif
irast284t_20160214013902dbc.gif
出典/http://www.yasashi.info/shi_00017g.htm
花がら摘み
花が枯れてきたら花茎の根元から摘み取り常に株をきれいにしておきましょう。葉も黄色く枯れてきたら同様に株元から摘み取ります。花がらをそのままにしておくと新しい花が咲いてこないので、花がら摘みはこまめに行いましょう。


どうやらこのままじゃあ、いけないみたい!?

(つづく)
スポンサーサイト
[2016/02/13 23:49] | 季節の変り目 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<春一番!我が家では・・・・ | ホーム | ‘CNF’について(その2):セルロースナノファイバー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/1508-b10e8da6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2