日本一のショッピングセンター(その1)
日本一のショッピングセンター(その1)

学生の頃からのお付き合いだから、もうおよそ60年にもなろうとする友人から数日前に電話があった!

‘Uさん’である!

「4月の同窓会どうする?神戸じゃあ一寸遠いが、君が行くなら俺も行きたい!」
「いやいや、‘O君’が天皇陛下から勲章を頂いたそうだから、眼の保養に行く積り!」

という訳で、話は決まった!
その前哨戦を‘Uさん’の自宅のある埼玉県・越谷市でやろうと言うことになって、2016年03月11日に朝から出かけた!
前哨戦は夕方からに決まっているのに、朝から出かけたのには理由があった。

それは、「この越谷市に、日本一のショッピングセンターがあるから、一度見てみて、ブログの題材にしたら・・!」という‘Uさん’のご配慮である!

嬉しいではないか!

ブログの題材のまで心配してくれるし、前哨戦も気が置けない3人でとの提案!
おっと、もう一人のことを言い忘れていたが、これも‘Uさん’がいなければ友人にはなれなかった‘Nさん’という好人物がおられるのである。この‘Nさん’にも仕事のことで随分お世話になってご無沙汰をしていたので、3人でというセッティングである!

そんな訳で、寒さがぶり返した3月11日の9:01、千葉県・茂原市のJR外房線・本納駅を出発した!
‘Uさん’の配慮は、前哨戦のお膳立てだけでなく、私が何時何分の電車に乗れば良いかの情報までメールし呉れるという誠に行き届いたご配慮である!

降り立ったのは、JR武蔵野線・越谷レイクタウン駅

「お~い、こっち、こっち!」
下の2枚の写真の何処かに‘Uさん’が写っている!

DSC_4830-2.jpg
無題-1

このショッピングセンターは、日本一だけあって、すご~い!凄い!

DSC_4832-2.jpg
DSC_4833-2.jpg
DSC_4834-2.jpg
DSC_4835-2.jpg
DSC_4837-2.jpg
DSC_4836-2.jpg

こんな素晴らしいお店が、ナ、ナ、何と700店舗以上もあるというではないか!

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%AA%
E3%83%B3%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82
%AF%E3%82%BF%E3%82%A6%E3%83%B3

イオンレイクタウン
概要
JR武蔵野線越谷レイクタウン駅北口駅前に立地する。デベロッパーはイオンリテールとイオンモールが共同で担当。当初は「kaze棟」はイオンモールが運営・管理し、それ以外(「mori棟」・「アウトレット棟」)は、イオンリテールが運営・管理していたが、2013年(平成25年)11月1日からは、イオンモールに一本化された。

2008年(平成20年)9月26日よりソフト(プレ)オープン、10月2日よりグランドオープン。245,223m2の商業施設面積(店舗数は710)と10,400台の駐車場及び7,100台の駐輪場を備えた施設で、それまで日本一であった千葉県船橋市のららぽーとTOKYO-BAY(店舗面積120,200m2)の2倍以上の面積となる、日本最大・アジア有数の大規模SCである。


DSC_4844-2_20160313022018ddc.jpg

この棟だけで、端から端まで、ゆっくり歩けば‘30分’は優に掛かる!
このあと凄いセッティングが!

(つづく)
スポンサーサイト
[2016/03/12 23:55] | 仰天! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<日本一のショッピングセンター(その2) | ホーム | 蕾をつつくのは誰だ!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/1528-e340ea22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2