太陽光発電は、今!(その3)
太陽光発電は、今!(その3)

我が家の団地内でもとうとう住宅地としての一角に‘太陽光発電装置’が設置されることになった!

今年(2016年)の春、3月12日に測量・杭打ちが始まり、装置の設置が終了したのは、何と3月19日、一週間での早業である!

後は、電力を送るために、電力幹線と接続をするのみとなった!

19日から三日後の22日に接続工事が行われた!

<2016年3月22日>

20160322 蝶と発電 001-2
20160322 蝶と発電 006-2
20160322 蝶と発電 001-3
20160322 蝶と発電 002-2
20160322 蝶と発電 003-2

違う場所から見た工事風景!

DSC_5123-2.jpg
DSC_5123-3.jpg
DSC_5123-4.jpg
DSC_5123-5.jpg

接続工事会社は、‘関電工’さんである!

この工事が終了し、テストが何回か繰り返されて合格すれば、即刻電力生産が開始されるのだろう!
周辺技術の進展で、いとも簡単に電力発電所が出来上がった!

201603021蝶と発電 002-2
201603021蝶と発電 004-2

パネルの角度が異なるのは一体どういう訳なのだろうか?

201603021蝶と発電 015-2

これで一体どのくらいの電力が生産されるのだろうか?

さて、今後10年間、それ以上の期間に‘事故や不具合’が起こらなければいいのだが、果たして???

(つづく)
スポンサーサイト
[2016/04/22 16:43] | サイエンス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<‘がま蛙’様の御成り~! | ホーム | 太陽光発電は、今!(その2)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/1573-c963b2f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2