万歩計の新記録!
万歩計の新記録!

万歩計が流行り出して、もう何十年にもなる!
それは、大昔の戦後の食糧難時代にはなかった。

戦後何十年かが経って、消費することが‘経済発展’の要という触込みに、経験のない庶民が踊らされてしまった結果である!
言いだしっぺの人達(勿論、政府の人達だけではない?)も、こんな‘飽食・過食時代’になるなんて、予想だにしなかったに違いない!

‘歴史に学べ’と言われても、これまでの歴史になかったのだから、致し方がない!

この頃の医学の進歩は目まぐるしく、これまでの医学の常識が、次々と‘非常識’に変貌しつつある!

例えば、「‘油類’は、肥満の元!」という従来何十年も‘常識’とされてきたことが、「いやいや、肥満の元は、‘炭水化物’だから、ご飯のエネルギーの代わりに‘油類’がいい!」とまで変貌しているのである!

それには、色々な研究の成果が‘常識’を変えるのに寄与していることは言うまでもない!

私自身の場合も、‘糖尿病’というこの‘3文字’が、日常の思考の中で、‘数十%’を占めるようになったのは、血糖値の値ではなく‘HbA1c’というそれまで‘気にもしなかった’数値が、‘10.0%’にまで達した時点、つまり今年の5月~7月の時点からである!

それから、改めて実行に移したのは次の項目である!

① 一日1回のご飯(夕食時)の量を100g程度にする。
② 炭水化物(ご飯やパンなど)を食す場合は、必ず、野菜→たんぱく質→脂肪→炭水化物の順序を守る。
③ 一日5,000歩以上の歩数を稼ぐ。
④ ブドウ糖の多い食べ物は、極力食べない。
⑤ 食事の‘量’そのものを出来るだけ減らして、体重減を目指す。

これらを7月から実行中である!

その結果、7月の‘HbA1c’の数値:10.0%が、8月には、7.5%に、9月には、6.6%に減少した!
‘限界値は、6.2%’だそうだから、あと一歩のところまで来ている!

今月10月の血液検査は、明日(11日)の予定である。

最も実行困難なのは、5,000歩以上の歩数稼ぎの実行である!
何でだか知らないが、NHKの‘がってん!’のお時間に‘8,000歩’が理想的という‘結論’を出したために、‘8,000歩’から一歩でも多く歩くと‘意味がない’と知ったかぶりをする人が続出して、またまた医学の常識破り(?)が出て来始めている?

さて、私の今月の‘歩数’は以下のデータの通りであり、統計を採り始めての一日の最高値が昨日(2016年10月9日)出た!

1) 一日の歩数最高値:30,240歩(≒18.4km<一歩60cmと仮定>)
2) 10月1日~09日間の一日平均歩数:15,950歩(≒9.6km)
3) 10月1日~09日間の総歩数:143、683歩(≒86.2km)
4) 10月3日~09日までの一週間の一日の平均歩数:16,983歩(≒10.2km)
5) 10月3日~09日間の総歩数:118,882歩(≒71.3km)

という記録となった!

Screenshot_20161010-080858-2.jpg
Screenshot_20161010-081034-2.jpg
Screenshot_20161010-081103-2.jpg
Screenshot_20161010-081123-2.jpg

さて、さて、次回11日の血液検査の結果は如何?

‘HbA1c’の数値予測:6.2%! (正常の‘限界値’)

果たして?

(つづく)
スポンサーサイト
[2016/10/10 11:42] | 健康と医療 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<白い‘くも’! | ホーム | 初秋の風景>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/1715-648585ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2