FC2ブログ
出た!91
スパイダソリティア というゲームがある。

ソリティア: solitaire (フランス):一人トランプのこと。因みに、英語は、patience で、一人トランプの他に、「(冷静な)忍耐(力)。(…に対する)しんぼう(我慢)強さ。根気。」と言う意味がある。

まさにこのゲームは、‘忍耐’と‘我慢’と‘根性’がないと出来ない。ただ、‘一人トランプ’だから、麻雀のように員数が揃わなくても出来るし、いつ止めてもいい。そんなジャンル別けから言えば、‘パチンコ’の分類に入る。

今の若者は、出来るだけ‘他人とのコミュニケーションを取りたくない’傾向にあるから、こんな‘一人ぽっちの’ゲームも大流行りだとか・・・。

2012年6月14日2:12 にこれまで出たことがなかった
【初級】での‘移動数’‘91’が出た!

我が家では、記録が残ってはいないので信用に値しないが、これまで‘92’が最小移動数であったので今回の‘91’は、これまでの最小移動数の記録となった。


画像ー12 126
画像ー12 126 posted by (C)mobaradesu

2:12の全体画面であるが、時刻表示等も小さくて見えにくいので、右下部分を拡大して見た。

画像ー12 126
画像ー12 126 posted by (C)mobaradesu

2:12と、お判り頂けると思う。

画像ー12 131
画像ー12 131 posted by (C)mobaradesu

この画面は、得点数と移動数を拡大(接写)して撮影したものであるが、この時には既に1分が経過していて、2:13となっている。

画像ー12 176
画像ー12 176 posted by (C)mobaradesu

おめでとう! と得点・移動部分。

画像ー12 154
画像ー12 154 posted by (C)mobaradesu

上がりカードと得点・移動部分。

画像ー12 127
画像ー12 127 posted by (C)mobaradesu

得点数と移動数部分の拡大。移動回数は、‘91’である!


最高得点と最小移動数の‘屁理屈’はどうなっているのだろうか?
そして、‘実績’の最高値は?

‘屁理屈’に関するブログが見つかった! 以下の通りである。

http://blog.atake-i.com/?month=201009&page=1

スパイダソリティアの理論上の最高得点は1254点。

(前半部分省略)

小人閑居してスパイダソリティアをなす。

 時間をつぶすなら中級ですが、最近初級で高得点狙いばかりやっていたので、コツを忘れています。

 で先日のスパイダソリティアの理論上の最高得点ですが、1254点になると思います。2chで1246点という書込みを見つけたのですが、もう五点多いはずです。

 スパイダソリティアの高得点狙いはいろんな人がやっているようで、見つけた実際に達成した最高得点では1213点というのがありました。

 スパイダソリティアは場にある10組計54枚(四枚の列6+五枚の列4)を移動させ。その上に一枚ずつ計五回(トータル50枚)札を配ってKから順に並び替える移動回数を争うものです。

 八流れというかランダムに置かれた二組のトランプを順に並び替えるのに移動する回数は最初においてある一枚(キング)に順に小さな札を探してくっつけていくわけですから、移動回数は12回×8で96回になります。この場合点数にすると1300-96なので1204点です。ではどうしてそれより高い点数がでるのかというと、配った時にたまたま移動させなくても正しい札が配られることがあるわけです。

 たまたまというかありえない確率ですが、配る50枚の札が一枚残らず移動させなくてもよいように配られたとすると、96-50=46が考えうる最小の移動回数で得点にすれば1254点になります。

 実際にどういう場合かというと、最初の54枚を順にめくって移動するだけで3組クリアできたとします。なぜ三組かというと四組クリアしてしまうと、あきスペースが出来てしまい、カードが配れなくなってしまうからです。このときの移動は最小の36回でできるはずです。

 この状態でカードは二枚のところが左から五箇所、一枚のところが五箇所計15枚です。二枚のところは全部七 一枚のところは全部キングです。ついでに七に隠れている下の札は全部エースです。この上に五十枚の札を順に配るわけですが、まず左の五枚が六、右の五枚がクイーンです。次が5とナイト(11)、次が4と十。という風に移動しなくても全部順に積み重なっていきます。配り終わったところで左が七から二の列、右がキングから八の列になっています。この左の列を右に移動するのに計五回。最後に残ったエースを右に移動するのに五回計10回。最初の36回とあわせて46回で上がれます。これは初級でも中級でも上級でも同じことだと思います。

 意図的に積み込まないと決して出来ない話ですが、だれか確率を計算してください。確率はクラスで変わるはずですが。




それでは、‘最高記録’は?

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2005/0807/052307.htm?o=0&p=2 に次の記述があるが、‘証拠’がないからこれは記録として残す訳にはいかない。やはり、他人様に信用して貰うには、写真の画像等でちゃんとした‘証拠’を示すべきである。

初級では移動84が最高だったと思います。これは“運”ですね。
ふつうはなかなか90を切れません。



弊ブログ、2012年02月11日付け「95が出た!」には、‘証拠写真’が掲載してある。これは表題通り‘95’である。

web での‘証拠資料’付き記録は今のところ見つからない!


























スポンサーサイト



[2012/06/16 03:09] | 趣味 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<托卵で命つなげる野田首相 | ホーム | 歌は、‘えんか’に限る!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/173-0f9f1db7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2