春の息吹(その3):つくしの坊や!
春の息吹(その3):つくしの坊や!

今年に入ってから、‘株の乱高下’とどうやら同じように‘気温の乱高下’もあると報道されている!
2月も半ばになると、動物も昆虫も植物も‘蠢き’出す!

一昨日(2017年2月13日)の午後、散歩に出かけたのだが、いつもの田圃の散歩道とは違うところに行って見ようと思った!
少々気温も上がっていたし、何と言っても‘風’がそんなに気にならなかったからである・・・。

タイトルにある通り、そして、そして田圃の散歩道とは違う場所で、今年初めて‘つくしの坊や’を見つけたのである!
千葉県・外房の経緯でほぼ中央の北緯に当たる茂原市&そのお隣の‘長生郡・白子町’は、房総半島でも温暖の地域でもある!

これまでの20数年の経験からして、半径2,3kmの範囲内でも、‘つくしの出方’に違いがある!
一番早いところと一番遅いところとの時期的‘差’は、恐らく‘一ヶ月’にも及ぶかもしれない!

そんな訳で、10日も前に茂原市が、沖縄を除く日本で、今期最も高温・21.5℃を示した茂原市近辺の影響とでも言って酔いのだろうか?

今期初めての‘つくしの坊や’である!

DSC_1575-2.jpg

まだまだ、こんなに寒そうな場所である!

DSC_1569-2.jpg
DSC_1571-2.jpg
DSC_1571-3.jpg
DSC_1571-4.jpg
DSC_1574-2.jpg
DSC_1574-3.jpg

もう少し、日当たりの良さそうな場所でも・・・・。

DSC_1580-2.jpg
つくし
DSC_1578-2.jpg
DSC_1578-3.jpg

明後日(2月17日)には、またこの関東地方では、18℃にもなりそうだから、次は‘ぐんぐん育った’つくしが・・・・。

(つづく)
スポンサーサイト
[2017/02/15 11:33] | 季節の変り目 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<春の息吹(その4):白子桜<その1> | ホーム | バレンタインデーとチョコレート:(その3)その起源と海外での習慣>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/1792-bbd9b45e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2