FC2ブログ
フェデラー世界ランク1位に返り咲きか!?
2012年7月7日早朝(日本時間)に始まったウインブルドン2012の男子シングルス準決勝戦の第一戦。世界ランキング大1位のジョコビッチ vs 第3位のフェデラーのぶつかり合いは熱狂的なテニスファンでなくても見逃すわけにはいかない。

実は、これが事実上の決勝戦だからだ。

ハイライトでは決して見れない 世界一の技術と駆け引き を見ることが出来るのである。

そんな訳で、7日の0:00から3:30までNHK/TVに釘付けとなった。

結果は次の報道の通り、フェデラーに軍配が上がった!

http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2012070600834

フェデラー、3年ぶり決勝へ=ジョコビッチ敗れる-ウィンブルドンテニス
 【ウィンブルドン(英国)時事】テニスのウィンブルドン選手権第11日は6日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで男子シングルス準決勝が行われ、第3シードで優勝6度のロジャー・フェデラー(スイス)が第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)を6-3、3-6、6-4、6-3で破り、3年ぶりの決勝に進んだ。ジョコビッチは連覇を逃した。


フェデラー ジョコビッチ
左:http://www.47news.jp/news/photonews/2012/07/post_20120704235641.php
右:http://news.goo.ne.jp/photo/kyodo/sports/PN2012070301004470.html

予測通り、この実力の伯仲する二人は見る者を釘付けにした!

以下の写真は、全てNHK/TV画像をカメラで撮影したものである。

この日ロンドン・ウインブルドンは朝から小雨が続いており、センターコートは天井を閉めての試合である。風が吹かないから両者の本当の実力が判るし、彼等も十二分に実力を発揮出来るに違いない。

画像ー15 011
画像ー15 011 posted by (C)mobaradesu

最初は、両者ともサーブをキープして、ブレイクは無かった。

画像ー15 012
画像ー15 012 posted by (C)mobaradesu

しかし、ジョコビッチが転倒した!

画像ー15 021
画像ー15 021 posted by (C)mobaradesu

それから流れが変わり始めた。

フェデラーがブレイクした!


画像ー15 024
画像ー15 024 posted by (C)mobaradesu

上の写真から、試合が始まって‘17分経過’後である。

フェデラーは、悠々と水を飲んだ!

画像ー15 033
画像ー15 033 posted by (C)mobaradesu

フェデラーの奥さんは、余裕の拍手をした! だが、まだ一寸硬い表情である。なにしろ相手のジョコビッチは、この一年間世界ランキング第1位を一度も他人に渡さなかった強豪である事はフェデラーの奥様ならよ~くご存じのはずだからである。そのこころの内が次の写真によく出ている。

画像ー15 031
画像ー15 031 posted by (C)mobaradesu

フェデラーが、自分のサーブをキープして、5-2となったのである。これでこのセットは先が見えた!

画像ー15 032
画像ー15 032 posted by (C)mobaradesu

一方、ジョコビッチ側は、一寸動揺が出始めた。彼の婚約者の表情が硬過ぎる!

画像ー15 044
画像ー15 044 posted by (C)mobaradesu

当のジョコビッチはと言えば、足に薬を塗りたくっている!

画像ー15 051
画像ー15 051 posted by (C)mobaradesu

そして、両者で繰り返される‘チャレンジ’。一試合でこんなに沢山の‘チャレンジ'の応酬があるのも珍しいが、更に珍しいのは、そのチャレンジでのクレームがほとんど当たることである。

下の写真も、これは審判では‘OUT’の判定だったのだが、チャレンジでクレームがついてのコンピューター判定で‘IN’の判定となったのである。これで、‘IN’なのである! ラインには、本当に‘1mm’も掛かっていない!

画像ー15 066
画像ー15 066 posted by (C)mobaradesu

気を取り直してのジョコビッチのサーブ。

画像ー15 092
画像ー15 092 posted by (C)mobaradesu

ロイヤルボックスからは、歴代の覇者が深刻な面持ちで両者の対決を見守る。

画像ー15 085
画像ー15 085 posted by (C)mobaradesu

自分の時にこの判定器があったら、あの時の自分の主張が正しかった事が証明出来たのに、と言わんばかりの顔つきにも見える。

画像ー15 088
画像ー15 088 posted by (C)mobaradesu

そんなことも考えながらのTV観戦は、ひょっとするとコートでの観戦より面白いに違いない。

画像ー15 086
画像ー15 086 posted by (C)mobaradesu

TV局のプロデューサーもきっと視聴者を盛り上げるためにあっちこっちのカメラで観客の表情を画面に登場させるのである。これもウインブルドンテニスのTV観戦の魅力にもなっているのだ。

画像ー15 089
画像ー15 089 posted by (C)mobaradesu

さあジョコビッチの挽回が始まった!

画像ー15 112
画像ー15 112 posted by (C)mobaradesu

彼の彼女の応援にも力が入る!

画像ー15 107
画像ー15 107 posted by (C)mobaradesu

会場に入れない人達は野外の大型スクリーンでの観戦である。どうやら雨は上がったようだ。

画像ー15 130
画像ー15 130 posted by (C)mobaradesu

さて、試合は終盤を迎え、ブレイクタイムにフェデラーだけがシャツを取り換えた!ジャコビッチは取り替えない。この余裕の差が試合を決めることになる。

画像ー15 139
画像ー15 139 posted by (C)mobaradesu

またしてもチャレンジ。これも審判の判定と違って‘IN’。

画像ー15 156
画像ー15 156 posted by (C)mobaradesu

遂に勝利の女神はフェデラーに微笑んだ!

画像ー15 163
画像ー15 163 posted by (C)mobaradesu

2時間半の激闘は、世界第3位のフェデラーの勝ちで終わった。返り咲いたのである。

画像ー15 171
画像ー15 171 posted by (C)mobaradesu

試合後のインタビュー。

画像ー15 173
画像ー15 173 posted by (C)mobaradesu

世界一になることは難しいと語っているが、その表情は明るい。

日曜日には、フェデラーが優勝している事は間違いない!



































スポンサーサイト



[2012/07/07 13:10] | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<‘ヒッグス粒子か 発見’ | ホーム | ‘自転車に乗る’ロボット!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/196-2bfa7a66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2