FC2ブログ
ハナミズキは、今!
ハナミズキとは、以下の通り。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%8A%E3%83%9F%E3%82%BA%E3%82%AD
ハナミズキ(花水木、学名:Cornus florida)は、ミズキ科ミズキ属ヤマボウシ亜属の落葉高木。別名、アメリカヤマボウシ[1]。

ハナミズキの名は、ミズキの仲間で花が目立つことに由来する。また、アメリカヤマボウシの名は、アメリカ原産で日本の近縁種のヤマボウシに似ていることから。

形態・生態
樹皮は灰黒色。

葉は楕円形となっている。秋には紅葉する。

花期は4月下旬から5月上旬で、白色や薄いピンク色の花をつける。但し、花弁のように見えるのは総苞で、中心の塊が花序である。実際の花は、4弁の直径5mm程度の目立たない花が集合して、順次開花する。

秋につける果実は複合果で、赤い。


DSC_6081-2_20180418140822005.jpg
DSC_6081-3.jpg
DSC_6081-4.jpg
DSC_6080-2.jpg
DSC_6080-3.jpg
DSC_6080-4.jpg
DSC_6080-5.jpg
DSC_6080-6.jpg

この雄蕊・雌蕊のところだけ見ると、「美しいハナミズキ」は想像出来ないのだが・・・。

(つづく)
スポンサーサイト
[2018/04/19 23:01] | 観察 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<今季初の草刈り | ホーム | 2018年4月14日のチューリップ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/2071-4ede33a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2