FC2ブログ
この訪問客は?
『 我が家にとっては「ニュース」です!』 ってとこだろうか?

駐車場の崖下(?)の小川に「鴨」かも?と思われる水鳥の子供達、多分5羽が現れたのである!昨日(2018年7月16日)のことである。

実は、このことは一週間も前から現れていたのだが、最初は「どちらも驚いた!」

というのは、彼等も「この辺には多分人間はいないに違いない!」と思っていただろうから近づいてきたに違いない!

こちら人間様も「こんなところに鴨などと言う水鳥が現れることは先ずあるまい」という先入観があったから、「遭遇の時」に「どちらも驚いた!」と言う訳である・・・。

DSCN9542-2.jpg
DSCN9543-2.jpg
DSCN9544-2.jpg
DSCN9544-3.jpg
DSCN9545-2.jpg
DSCN9545-3.jpg
DSCN9546-2.jpg
DSCN9547-2.jpg
DSCN9547-3.jpg
DSCN9547-4.jpg
DSCN9547-5.jpg

さて、この水鳥の名前は?

ネットで調べても 「鴨」なのか「アヒル」なのか「オシドリ」なのか判然としない!

実は、昨年の春に明らかに「オシドリの家族」と思われる「一隊」が現れたことがある!

このブログにその時のことが掲載してある!

タイトル:「汚川におしどり!」
出典:http://kissyarita.blog.fc2.com/blog-entry-1817.html

『 こんな小川に突然‘おしどり’が現れた!
2017年3月22日の16時過ぎのことである!』


201703310035186d6_20180718002609fb5.jpg
20170331003716a0d_20180718002608961.jpg
20170331003712271_2018071800261230a.jpg
201703310037149b4_20180718002610d26.jpg

やはり突然のことで 「双方が驚いている」 このの証明に、写真のピントが合っていない!

さて、親鳥(成鳥)になった時に、どう変化するか?

見物であるが、果たしてその時にこんな小川に現れてくれるのだろうか?

(つづく)
スポンサーサイト
[2018/07/17 23:35] | ニュース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ルーナロッサの撮影 | ホーム | 面白数字>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/2133-4f10c0a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2