FC2ブログ
いよいよ柏葉あじさいが・・・。
いよいよ柏葉あじさいが・・・。

今年(2019年)も異常気象が本格的に(?)なってきた!

その証拠は、このところの気温の上昇である!

「気温上昇」と聞くと直ぐに「温暖化は「産業(車の排気ガスを含めて)のせい!」と短絡する人々が多過ぎる・・。
もっともっと、大きな視野、つまり数百年~数万年という長期間的な見方をすれば、地球は寒冷化へ向かっていることは、気象学者の常識であるのだが・・・。

それは、さておいて、いよいよ初夏が実感出来るようになって来た!
我が家の玄関先の「柏葉あじさい」が急に成長してきたのであ~る!

①DSC_0113-2
DSC_0107-2_201905252327121d9.jpg
DSC_0107-3.jpg
DSC_0107-4.jpg
DSC_0107-5.jpg
DSC_0107-6.jpg
DSC_0108 -2
DSC_0108 -3
DSC_0109-2_20190525232722b03.jpg
DSC_0109-3_20190525232725f91.jpg
DSC_0109-4.jpg
DSC_0109-5.jpg
DSC_0109-6.jpg
DSC_0109-7.jpg
DSC_0109-8.jpg
DSC_0110-2.jpg
DSC_0114-2_20190525232734327.jpg
DSC_0114-3.jpg

柏葉あじさいとは?

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%82%B7%E
3%83%AF%E3%83%90%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%B5%E3%82%A4

カシワバアジサイ(柏葉紫陽花、学名:Hydrangea quercifolia)は、アジサイ科(ユキノシタ科)アジサイ属の落葉低木。原産地は北米東南部。花の色は白。

特徴
葉の形がカシワに似ていることが、和名の由来。花は円錐状あるいはピラミッド型に付く独自の形状をしており、5月〜7月に真っ白い花を付ける。八重咲きと一重咲きがある。一般のアジサイとは異なり全体の印象としては木のボリュームに比し、花が少ないのが特徴。葉には切れ込みがあり、秋には紅葉する。

古くから日本にもあったが、最近、一般に出回り始めた。

樹高 50〜200cm

栽培
アジサイとほぼ同様の管理でよいが、夏の直射日光に長時間当たると葉焼けを起こすため、午後は日陰になるような場所が最適。開花期に買ってきた苗は秋に植え替える。

剪定は開花後、花の下2節くらい下で行う。遅れると翌年開花しない場合があるため、7月いっぱいまでに行う。乾燥を嫌うため、鉢植えの場合は要注意。ただし、落葉後は乾燥気味に管理する。時折、追肥を施す。


(つづく)
スポンサーサイト



[2019/05/25 23:40] | 初夏の兆し | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<トランプ大統領が我が町・茂原市へ!(2019年5月26日) | ホーム | 新緑の尼ヶ台総合公園(その2)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/2321-23ddd318
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2