FC2ブログ
アゲハチョウが何時間も!
アゲハチョウが何時間も!

驚いた!

我が家の玄関の網戸に「アゲハチョウ」が、およそ3時間も居続けたのである!

「熱中症かしら?」
「そうかもねっ!」

蝶が熱中症に罹るかどうかは知らないが、ここのところの暑さは、「半端っじゃね~!」

さて、この「アゲハチョウ」の種類・名前は,何というのだろうか?

DSCN0969-2.jpg
DSCN0970-2.jpg
DSCN0970-3.jpg
DSCN0970-4.jpg

逆光だから、蝶の模様などが見えない!
という訳で、玄関の網戸を開ける訳にはいかないので、今から外へ出て、玄関へ・・・。

そして、そして、そ~と近づいて・・・。

DSCN0972-2_201908121034437f2.jpg
DSCN0972-3.jpg
DSCN0972-4.jpg
DSCN0979-2.jpg
DSCN0979-3.jpg
DSCN0979-4.jpg
DSCN0979-5.jpg
DSCN0988-2.jpg
DSCN0988-3.jpg
DSCN0993-2.jpg
DSCN0993-3.jpg


昆虫の場合、表、裏をどう表現するのか知らない・・。「背中側」「腹側」と言うべきなのかもしれないが、玄関の網戸に止まったのだから、玄関側から見た画像は「背中側」に違いない!

もう一度部屋側に戻って撮影して、PCでコントラストを十分に落として「腹側」を見てみようとしたが、失敗に終わった!

DSCN0997-1-2.jpg
DSCN0997-1-3.jpg
DSCN0997-1-4.jpg
DSCN0997-1-5.jpg

しかし、何となくデザイン的には面白い画像にはなった!

さて、さて、ところで前述の通り、「アゲハチョウ」であることは間違いなさそうでsるが、この蝶の名前が、判明しない!

頼みの綱の「Sさん」大先生のご意見をお伺いしようと思ったが、先ずはネットで・・。

どうやら「クロアゲハチョウ」らしいのだが、果たして???

https://www.insects.jp/kon-tyokuroa.htm
クロアゲハ
チョウ目 アゲハチョウ科 アゲハチョウ亜科
Papilio protenor
大きさ (前翅長)45-70mm
時 期 4-9月
分 布 本州・四国・九州・沖縄
黒っぽい大きなアゲハチョウ。
樹木が茂ったところなど、やや暗い場所をフワフワゆったりと飛ぶ。街なかから山地まで、黒いアゲハの中では一番普通に見られる。山道では湿った地面で吸水するのをよく見かける。


kuroageha1406192449.jpg
kuroageha1406233929.jpg

ご覧の通り、「クロアゲハ」と言っても、「腹側」は黒いのだろうが、「背中側」は、青みがかっている・・・。

(つづく)
スポンサーサイト



[2019/08/12 11:20] | 仰天! | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
<<アメリカンブルー | ホーム | 「カミキリムシ」の名前が解かった!>>
コメント
ぱっと見はカラスアゲハに見えましたが、アゲハチョウも種類が色々あるようで、私も良く知りません。
見分けられるほど詳しくないのでごめんなさい。
[2019/08/12 19:22] URL | しのぶもじずり #em2m5CsA [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/2362-adb3a31d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2