FC2ブログ
2019年9月の台風15号の後の房総半島の或るトマト栽培農家は、今!
2019年9月の台風15号の後の房総半島の或るトマト栽培農家は、今!

今年・2019年の9月初旬に関東地方を襲った台風15号の被害は、9月末になってもまだまだ完全に復旧・復興したとは言えないことは、連日TVやラジオで報道されている・・・。

私が住んでいる房総半島・千葉県・外房地域のトマト栽培農家さんもその被害を被られているのだが、トマトは、一年を通じて食卓に上ることを考えても、365日その農家さんは気を休めることなくトマト生産に勤しんでおられることが解かる。

9月という時期は、トマト生産においては、丁度「端境期」に当たるらしく、春から育ったトマトの苗木が夏の終わりまで沢山のトマトを生産して一生を終え、新しい苗木に植え替える時期だそうだ!

丁度その時に台風15号が襲って来たという次第!

我が家は、或るトマト農家さんの計らいで直販をして戴いているので、その様子を2019年9月28日に見に行った・・・。

やはり、ハウスの天井のビニールは飛ばされていた!

①DSC_0967-2
②DSC_0966-2

天井は飛ばされていたが、新トマトは順調に育っていたのである!

③DSC_0964-2
④DSC_0965-2
⑤DSC_0965-3
⑥DSC_0965-4
⑦DSC_0965-5

ハウスの外には、ダメになったトマトや苗木?が捨てられている!後で堆肥になるのだろうか?

⑧DSC_0968-2
⑨DSC_0968-3
⑩DSC_0968-4

さて、収穫されたトマトは?

⑪DSC_0971-2

新発売?のトマトである!

袋に入っているのが売り物で、袋に入っていないのは、商品として出荷出来ない「傷物・おまけ」である!直接農家に赴けばこんな特典がある、という「お・は・な・し」・・・。

⑫DSC_0971-3
⑭DSC_0970-2
⑬DSC_0972-2

多分今年中のトマトはこの苗木で・・・。

(つづく)
スポンサーサイト



[2019/10/01 13:25] | 感謝! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<迷い込んだコガネムシ! | ホーム | 蚊について(その1):種類と寿命>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/2378-acf3d536
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2