FC2ブログ
家族全員でのお墓参り
昨日の8月14日、前日に集まった我が家の家族総計10名。長女夫婦+その息子2名。長男夫婦。そして次男夫婦。それにカミサンと私。

長男夫婦に飼われているワンちゃんが一匹同行してくれるので、この10名+1匹で、お墓の清掃とお参りをするのが、我が家のお盆の時期の習慣となっている。

お墓の場所は、千葉県・松戸市・八柱霊園。出発点は、我が家の存在する場所、千葉県・茂原市・千沢。

前日からの気象状況変化を見ていると、松戸市は14日に‘雷注意報’が出ている。9:00~15:00までは局所的に40~50mm/h の猛烈な雨だろうという。

じゃあ、と言う訳で、15:00頃到着の予定で、3台の車に分乗して13:00に出発した。お盆の真っ最中だから高速道路も混み合っているという予測である。

ところが実際には高速道路は思ったほどに混み合っていなくて、1時間20分で八柱霊園に到着した。予定より30分以上早い。

春のお彼岸以来だから、花は枯れ、草は茫々と言う訳である。

画像ー33 019-2
画像ー33 019-2 posted by (C)mobaradesu

このお墓は、実は先祖代々のお墓ではなく、私が新たに作ったものだが、これには訳がある。

私は次男であるので、いずれは自分自身のお墓を作る積りでいた。

カミサンもそのことは了解していて、平成3年に東京都が公的に‘霊園’を分譲するために公募を行なった際に、倍率は100倍以上と言う予想だったが、応募したのである。

その当時、私は単身赴任の最中で、社宅のある東京都・国立市にはいなかった。そん訳で応募したことは私は知らなかったのである。

ところが、ところがである。倍率の高さをものともせず、初めて応募してその難関を突破して、松戸市の‘八柱霊園’の分譲の抽選に当たってしまったのである。

東京都にも決まりがあって、当選から3年以内に分譲地にお墓を建立しなければ、権利が剥奪されるという。

そんなこんながあって、平成4年9月に入る人もまだいないお墓を建てたという次第である。

画像ー33 021-2
画像ー33 021-2 posted by (C)mobaradesu

それ以来、いろいろな経緯があって、今はカミサンの両親が仲良く入って呉れていて、我々夫婦が入るのを待ってくれている。

気温33℃、湿度80%位はあると思われる‘カンカン照り’の中で、先ずは剪定と掃除が始まった。

画像ー33 022
画像ー33 022 posted by (C)mobaradesu

画像ー33 024-2
画像ー33 024-2 posted by (C)mobaradesu

画像ー33 025
画像ー33 025 posted by (C)mobaradesu

人間ばかりで、足の踏み場もない。

画像ー33 034
画像ー33 034 posted by (C)mobaradesu

草ひき後の‘土固め’に同行のワンちゃんも協力してくれている。おおきに!

画像ー33 027
画像ー33 027 posted by (C)mobaradesu

新発見!カメの子たわしが‘水に浮いた!’しっかり沈むものと思っていたが・・・。

画像ー33 032
画像ー33 032 posted by (C)mobaradesu

画像ー33 035
画像ー33 035 posted by (C)mobaradesu

炎天下の中での39分間の悪戦苦闘の結果、すっかり綺麗になった!孫二人のどちらも懸命にお墓を磨いて呉れた。39(サンキュウ)!

10人が一人一人手を合わせた。

画像ー33 043
画像ー33 043 posted by (C)mobaradesu

画像ー33 051-2
画像ー33 051-2 posted by (C)mobaradesu

孫の背中が、一生懸命に頑張って呉れた事を証明している!

お墓-2

これでお墓もすっきりしたし、我々の気持ちもすっきりした。仲良く眠っている義理の両親も少しは寝心地がよくなったのかもしれない。

また、暮れにはやって来ることを約束して帰路に着いた。

画像ー33 066
画像ー33 066 posted by (C)mobaradesu

御苦労さん! ありがとう!














スポンサーサイト



[2012/08/15 09:31] | 先祖供養 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<花火大会 | ホーム | 体脂肪率(その2):自分のデータと健康管理>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/239-cee40308
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2