富士山が見えた!(続報)
昨日(2012年11月14日)の弊ブログで‘富士山が見えた!’を書かせて貰った。

それは、実は18年間‘予想だにしなかった’事件だったからである。

昨日のブログには、夕刻(17:00)の写真では、此方千葉県から見れば、日没後には富士山は太陽の手前になるので富士山の積雪が見えない。したがって、ひょっとすると別の山を見ている可能性もあるのかもしれないとの不安があった。

今朝はどうしても富士山の積雪が見たくて、昨日と同じ場所へ行ってみた。

でも肉眼では、富士山は確認出来ないが、その気で‘よ~く’目を凝らしてみると、見えた!見えた!

これだけ見えれば、写真をPCで処理すれば十分に積雪が確認出来る、と思った。

昨日の写真との比較が以下の写真である。場所的には一寸ずれてはいるが、ハッキリと富士山の積雪が判る。

画像ー63 035-3
2012年11月14日17:00 千葉県茂原市千沢からの富士山

画像ー63 099-4-2
2012年11月15日08:13

電柱と電線の位置からすると、一寸だけずれてはいるが、明らかに富士山の積雪である。

因みに、PCでの処理前の写真が下の画像である。

画像ー63 099-3

注目していなければ、ついつい見落としてしまうほど、うっすらとしている!

だから、これまで引っ越してきて18年間も気づかずにいたのである。

恐らく、高額のちゃんとした望遠レンズ付きのカメラで、じっくりと撮ればそれはそれは立派な写真が撮れるに違いないが、やはり‘肉眼で楽しめる程度に’迫力がなければ見る人を感動させない。

でも、直線距離で約150kmも離れているのに、こんな風に見えるもんだ。

地図-2
富士山と千葉県茂原市千沢付近を‘赤線’で結んである。(147.4km)

「富士山は、やっぱり高い!」と仰るのは、第一発見者(?)のご夫婦である。

出来れば、夕日に映える富士山と水面に映る‘逆さ富士’が見えないか?との第一発見者からの要望もある。

「千葉県茂原市と富士山」、これ案外面白いかもしれない。茂原市付近から富士山がどんなに見えるか?色々な場所からの富士山はやはり興味深い!

改めて、第一発見者(?)のご夫婦に感謝申し上げたい。

有難うございました!




















スポンサーサイト
[2012/11/15 11:40] | 観光 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<鵜と烏合の衆 | ホーム | 富士山が見えた!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/334-77eed5c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2