吊るし柿、その後(3):あれから12日!
吊るし柿 を2階のベランダに吊るし始めて、昨日で既に12日が経った。

外見からすると少し‘渋柿の修行’が進んでいると見えて、落ち着きが出て来た。吊るし柿としての‘風格’が出て来たことが、その色からも判る。これは昨日(11月10日)の写真である。

画像ー67 271-2
2012年12月10日12:03

画像ー64 024-2
2012年11月28日09:07

12日前の渋柿の様子。まだ‘修行’が始まったばかりで、若々しい!

画像ー67 270-2
2012年12月10日12:02

まだ一個も‘試食’されていないので、45個がそのまま残っている。

画像ー67 273-2
2012年12月10日12:04

触ってみると、もう‘種’が確認出来るくらいに‘柔らかく’なって来ている。本日(12月11日)午後あたりこの美味そうなのを一つ‘試食’という段取りである。

その結果は、また明日(12月12日)のブログで・・・。

(つづく)

スポンサーサイト
[2012/12/11 00:00] | 趣味 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<小川の‘薄氷’と‘カワセミ’と‘吊るし柿’と | ホーム | 千葉県茂原市近辺の文化活動(その1):SBC第72回定期演奏会>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/363-11c5475f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2