FC2ブログ
「クリスマスって、なあに?」と聞かれて・・・(その2)
(昨日のつづき)

<クリスマスイブ>

0 (1)
http://video.the-search.jp/0/tag/%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E9%81%94%E9%83%
8E%20%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%82%B9%20%E3%82%A4%E3%83%96.html


クリスマスの関連でまだ以下の問題が解決を見ていない。

②‘クリスマスイブ’を何故祝うのか?

③ 諸外国では、‘クリスマスデー’が12月25日であるという事は本当か?

④ キリストとサンタクロースの関係は? 或いは、何故サンタクロースなのか?

⑤ サンタクロースは何故子供達だけにプレセントを呉れるのか?

⑥ サンタクロースの衣装の色は何故赤い? 

⑦ サンタクロースとコカコーラの関係は?

⑧ 日本においては、昔12月25日は国民の祝日だったというのは本当か?

⑨ クリスマスの‘表記’(X-masやX’mas etc.)が色々あるのは何故か?

⑩ 諸外国では、クリスマスの飾りつけは翌年の1月6日までが常識というのは本当か?


昨日の弊ブログでは、

①‘クリスマスデー’は、本当に‘キリストの誕生日’か?

について、答えを出した。

‘キリスト教においてもクリスマスは「降誕を記念する祭日」と位置づけられており、「救世主イエス・キリストの誕生日」と考えられているわけでは無い。

つまり、何度も繰り返すが、‘12月25日は、キリストの誕生日ではない’のである。

詳細は、昨日の弊ブログ( http://kissyarita.blog.fc2.com/blog-date-20121224.html )を参照されたい。

さて、次の疑問は、

②‘クリスマスイブ’を何故祝うのか?

‘イブ’は、‘eve’(通例は、‘Eve’)で、祝祭日などの前夜(祭)、前日の事である。夜が‘evening’だから‘eve’なのだろうか?

何かオリンピック等の‘競技大会’であれば、よそのチームとの友情を深めたり、或いは自分達のチームの団結をもう少し強くするために‘前夜祭’はあっても良いが、生誕をお祝いするのに‘前夜祭’は必要不可欠だとは思えない。きっと何か別の理由があるに相違ない!

その答えは、以下の引用資料に、次のように述べられている。

Christmas-calendar-ja.png

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%8
3%AA%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%82%B9

教会暦における降誕祭の日付の概要。教会暦の一日は日没から始まり日没に終わる。24日の日没からクリスマスが始まり、25日の日没にて終わる。従って24日の昼間は「クリスマスイヴ」ではなく、24日の日没以降がクリスマスイヴである。



つまり、‘クリスマス’(=降誕祭 ← 誕生日ではない!)は、「24日の日没から25日の日没まで 」であるから
24日の昼間は‘イブ’ではない。

‘イブ’は、24日の日没から24日の24時までであり、正に‘evening’ではないか!

従って、‘教会暦’と‘一般の暦’との通念の違いから、‘クリスマスイブ’が誕生したのである!

(つづく)


スポンサーサイト



[2012/12/25 09:17] | 宗教 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<「クリスマスって、なあに?」と聞かれて・・・(その3) | ホーム | 「クリスマスって、なあに?」と聞かれて・・・(その1)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/376-5cfa07e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2