2013年、ウグイスの初音
千葉県・茂原市千沢の我が家での昨年(2012年)のウグイスの初音が何時だったか定かでない。弊ブログでの‘初音’記事を探したが、‘初音’を特定した記事はなかった。

ただし、以下の記事が見つかった。

http://kissyarita.blog.fc2.com/blog-entry-89.html
梅に鶯

今年の春は全国的に異常な寒さで、本日(2012年03月18日)我が家の玄関前の梅(お隣様の敷地内)がやっと8分咲きにまでなった。房総半島・茂原市でも約一カ月遅れである。

1画像-2 826-2
画像-2 826 posted by (C)mobaradesu

そして、外では、午前6時50分現在、やっと10日程前から鳴き始めていた‘鶯’の声が一分間に平均32回(10分間の平均)聞こえるまでに‘頻繁’になった。我が家のこの辺は、外房線の最寄駅から直線距離で東に向かって約5km離れている。そして、海岸線まで直線距離でやはり約5kmの位置にある。見渡すばかりの田んぼの中に一寸した‘森’があり、どうやら毎年春になるとその森に鶯がやって来るらしい。


上記引用文の通り、ウグイスが鳴き始めたのが、3月18日のおよそ10日程前とあるから、昨年は千葉県茂原市千沢での‘ウグイスの初音’は、3月08日前後と思われる。

今年、2013年のこの地、千葉県茂原市千沢543-12の我が家での‘ウグイスの初音’は、3月7日である。
したがって、‘ウグイスの初音’は、この地では、ほとんど変わりがないという事になる。

所用があって08時32分、外房線・本納駅発の電車に乗るべく、08時13分に玄関を出た際に、初めて聞いたのである!

まだきちんとした鳴き方ではなかった。‘ケキョ!ケキョ!’程度で、短い!‘ホ~’が無いのである。

画像ー100 014-2
2013年03月06日 お向かいのKさんちの梅。 満開である。

画像ー100 010-2
同上

画像ー100 012-2
同上

ウグイスは、梅の木に来ることはほとんどないから、この梅の木でウグイスを見ることは出来ないが、この木の奥で啼いている。

f0053272_814185.jpg
http://torisanto.exblog.jp/i39/

他人様のウグイスの写真であるが、どうしたらこんな素晴らしい写真が撮れるのだろうか?

f0053272_8231521.jpg
http://torisanto.exblog.jp/7043765/#7043765_1

この写真も同じ方のものである。‘ウグイスの長~い舌’とだけある。多分、いくら探しても‘ウグイスの舌’の写真は、剥製の写真以外には無いのかも知れない。

カメラも腕も忍耐も違うのだろうが、出来たらこんな写真を撮ってみたい。

明日は、3月9日。前々から千葉県・茂原市千沢から見える富士山に夕日が沈む、所謂‘ダイアモンド富士’の予言日であるが、果たして???

(つづく)
スポンサーサイト
[2013/03/08 23:35] | 気象 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<千葉県・茂原市・千沢からの‘夕日ダイアモンド富士’ | ホーム | ‘しらこ桜’と梅の咲き具合と春の海>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/455-6ad440f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2