FC2ブログ
恐るべき‘3Dプリンター’!(その1)
下の写真の‘マスク’って、どうやって作ったのか? 情報を知らない人には、なかなか判らない!

最近のヒット技術で‘3Dプリンター’技術 というのがある。恐らく今後の最先端技術は、この‘3Dプリンター’技術とのコラボレーション、これが基本なるに違いない!

20111008-00000027-mai-000-view.jpg
http://cotoba.jp/2011/10/08/3d-printer/

image142.gif
http://cotoba.jp/2011/10/08/3d-printer/

http://cotoba.jp/2011/10/08/3d-printer/
“人の顔を超リアルに立体複製”する

大津市のREAL-fhttp://real-f.jp/technology.html )がオーダーメイドで受注製作する“ザ・リアルフェイス”。依頼者の顔を撮影、画像処理で立体データにする。それを本人の顔の型取り、もしくは3Dプリンタで作ったモデルにインクジェットプリンタで転写、張り付ける。毛穴もホクロも目の毛細血管もリアルに。ちとキモチ悪い。価格はフェイスが30万円、ヘッドが45万円。



http://real-f.jp/technology.html
3DPF とは?

REAL-f が開発した「3 Dimension Photo Form」の略です。
訳すと立体写真造形となります。

つまり、立体造形をする最終仕上げの彩色工程を、手描きではなく写真転写技術で実物のとおりリアルに彩色する技術のことです。

この立体写真造形技術(3DPF)により、毛穴・目の血管・虹彩までもが本人と同じに仕上がるのです。

この3DPF技術により、3Dプリンターでは表現できない高画質写真をそのまま立体化することに成功しました。

「ザ・リアルフェイス」「ザ・リアルヘッド」は、間近で見れば見るほど、そのリアリティーさに驚かれることでしょう。

商品の特徴

image2-5.jpgimage5-5.jpgimage7-5.jpg
中央の写真は「ザ・リアルフェイス」を装着しているもので、CGではありません。

他にはないリアルさ
立体写真造形技術(3DPF)だからこそ表現できる肌の質感が、リアルさを強調します。
色白にしたい・ほくろを付けたい等のご要望があれば、各修正も可能です。

短納期
3DPFにより最短で2週間で製作いたします。

低価格
製作期間の短縮により、低価格を実現しました。

耐久性に優れている
屋外での耐久性テストでも品質の劣化が少なく、直射日光や雨などを防いで頂ければ屋外設置も可能です。

興味を持たれた方、ご質問のある方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

お電話の方は、 077-535-5290、または090-5054-7291
(月~土 8:00~18:00) までお問い合わせ下さい。

INFORMATION

プロフィール (株)REAL-f

〒520-0105
滋賀県大津市下阪本6丁目25-17-513

代表 077-535-5290
直通 090-5054-7291

real-f@real-f.jp

北川 修

2011年6月

500万円

2009年大日本スクリーン製造株式会社を退社後、商品の開発期間を経て会社発足。
元会社で自身が開発した『人間コピー機』の数々の取材の中で「ポスターのような平面ではなく立体的なコピーが出来たら…」との要望実現のため立体写真造形(3DPF)技術を開発し、(株)REAL-f を立ち上げる。

Q & A(REAL-f が製作している「ザ・リアルフェイス」などへのよくあるご質問です。)

Q:普段の手入れは必要?
A:滑らかな材質で、ホコリが付きにくく、汚れたら空拭きする程度で十分です。

Q:水拭きしてもいいの?
A:耐久性に優れ防水加工もしていますので大丈夫ですが、濡れたままにしたり無理にこすったりしないようお願  いしています。

Q:屋外に設置できますか?
A:耐久性はありますが、長期間ですと多少の色落ちや日焼けが発生します。出来れば屋内に設置していただくこ  とをお勧めいたします。

Q:保管する時の注意点は?
A:真夏の車の中など、高温になる所での保管は変形する場合がありますので避けて下さい。
  また、直射日光が長期間当たる場所でのディスプレイ等も色落ちや日焼けの原因となりますのでお避け下さい。

Q:写真を送るだけでは作って貰えないの?
A:弊社では、リアルさにこだわっており、写真撮影・かたどりは必ず行っていただいております。
  写真送付だけではリアルに制作出来ないと判断し、お断りさせていただいております。

Q:写真撮影・かたどりって何処でするの?
A:部屋と机と椅子とコンセントがあれば、どちらででも行うことが出来ます。
  弊社の撮影スタジオまでお越しいただくか、ご都合のよい所まで出向かせていただいております。
  出向かせていただく場合は、場所の確保の費用や交通費等が別途発生することもあります。ご相談下さい。

Q:写真撮影・かたどりは時間がかかるの?
A:余裕をみて写真撮影に1時間、かたどりに1時間の計2時間ほどお時間をいただいております。

Q:歯を出して笑ってる顔でも作れるの?
A:申し訳ございません、歯は制作しておりません。
  口が閉じられた状態のお顔なら、笑顔などの様々な表情を製作いたします。

Q:小さいものから大きいものまで作れるの?
A:弊社では、リアルさにこだわっておりますので等身大のみの制作となります。

Q:どれほど似てるの?
A:似ている似ていないの判断は人によりますが、撮影した写真、顔の型を基に忠実に作成しておりますので、ご  満足していただけると思います。

Q:複数体製作した場合、全て同じ表情になるの?
A:ひとつひとつ手作りで製作していますので、同じ顔を何体お作りしても微妙に違いがでます。
  人の表情のように「そこが味わい深い」と思われる方が多く、セールスポイントにもなっています。

Q:気に入らなかった場合は、返品出来るの?
A:オーダーメイドですので返品は受け付けておりません。
  ですが、お客様のお気に召すよう制作には最善の努力を惜しまず取り組んでおります。

Q:「色白にして欲しい」などの要望は聞いてもらえるの?
A:写真の修正など、出来る限りお客様のご要望にお応えいたします。

Q:壊してしまったら、復元して貰えるの?
A:破損の場合、修復は出来ませんが、原形保管期間内なら初期費用なしで新しく作り直すことは出来ます。
  その場合の費用は、商品代金のみで作り直しさせていただきます。

Q:原形保管期間って何?
A:ご注文後に追加注文される方がいらっしゃるので、お作りした原形の保管期間を最長1年間設けております。
  この原形保管期間内であれば、初期費用なしの商品代金のみでお作りいたします。
  原形は、お客様のご要望がある場合、商品完成とともに破棄するか商品と一緒に送り届けることも可能です。

Q:ペットのワンちゃん等は製作して貰えるの?
A:申し訳ございません。動物等は体毛がリアルに表現出来ませんので、製作しておりません。


今後このビジネス、大いに流行るに違いない!

(つづく)次回は実際に工業技術として応用されている分野について
スポンサーサイト



[2013/04/24 00:04] | サイエンス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<量子力学の世界(その4) | ホーム | 量子力学の世界(その3)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/506-e5fdd38f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2