FC2ブログ
スパイダソリティアで‘92’が・・・!
スパイダソリティアで‘92’が出た!

2013年05月02日01:46である。

画像ー126 191-2
これが、その画面!

画像ー126 178-2
移動回数‘92’である!

画像ー126 180-2
時刻は、2013年05月02日01:46である。

最近このゲームも余りやらない。ブログを書くのに忙しいからだ。下の画面にあるように、この日は立て続けに‘100’を何度も切った。たいしたことはないが、‘92’、‘98’、‘98’、‘99’が一時間の間に出たのである。通常は、1時間やっても一度‘100’を切ればいい方であるのに・・・。

画像ー126 200-3

「移動回数が‘92’、こりゃあ、今迄で最高!だろう」という訳で、世間様での移動回数が少ないのは一体どのくらいだろうと思って、例の通り‘WEB’で調べてみた。

「スパイダソリティアで‘92’が・・」が検索文語である。その結果、驚くべきことが・・・、結果はCMの後、というのは‘開運・なんでも鑑定団’であるが・・・、

ダウンロード (5)
http://www.city.warabi.saitama.jp/hp/page000003700/hpg000003690.htm

さて、‘WEB’を見て驚いたのは、次の画面!

スパイダソリティアで‘92’が・・・ - Google 検索0001
‘Google’検索(‘スパイダソリティアで‘92’が・・’)

上から3番目に‘ピンからキリまで 出た!91’が出ている!

おい、おい、これって弊ブログの「ピンからキリまで」なの??

中身を見てみると、

http://kissyarita.blog.fc2.com/blog-entry-173.html
出た!91

スパイダソリティア というゲームがある。

ソリティア: solitaire (フランス):一人トランプのこと。因みに、英語は、patience で、一人トランプの他に、「(冷静な)忍耐(力)。(…に対する)しんぼう(我慢)強さ。根気。」と言う意味がある。

まさにこのゲームは、‘忍耐’と‘我慢’と‘根性’がないと出来ない。ただ、‘一人トランプ’だから、麻雀のように員数が揃わなくても出来るし、いつ止めてもいい。そんなジャンル別けから言えば、‘パチンコ’の分類に入る。

今の若者は、出来るだけ‘他人とのコミュニケーションを取りたくない’傾向にあるから、こんな‘一人ぽっちの’ゲームも大流行りだとか・・・。

2012年6月14日2:12 にこれまで出たことがなかった
【初級】での‘移動数’で‘91’が出た!

我が家では、記録が残ってはいないので信用に値しないが、これまで‘92’が最小移動数であったので今回の‘91’は、これまでの最小移動数の記録となった。

<中略>



139219289.jpg
‘91’の証拠写真!(2012年6月14日2:12)

そして、そして、知りたい情報:最小移動回数についてもちゃんと調べが付いているではないか!

http://blog.atake-i.com/?month=201009&page=1
最小移動回数について

たまたまというかありえない確率ですが、配る50枚の札が一枚残らず移動させなくてもよいように配られたとすると、96-50=46が考えうる最小の移動回数で得点にすれば1254点になります。



記憶とは、極めて‘怪しい’物である!

この‘92’という数値だって、出た時には‘これが今迄で最小回数!’と思って小躍りしたもんであるが、事もあろうに、およそ一年前の自分のブログに‘91’の記事を載せていたのである!

いやいや、まいった、参った! やはりこれは‘年のせい’にしておこう!

(つづく) 今度こそ、最小回数‘90’以下の記事を!
スポンサーサイト



[2013/05/03 00:00] | 趣味 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<地球と瓜二つの星 | ホーム | 2013年04月の弊ブログの位置>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/515-f587093f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2