FC2ブログ
95が出た!
95が出た!とカミサンが叫ぶ。今年になって初めてだ!これまでの記録は夫婦ともそれぞれ92である。昔は、‘点数’と言えば試験のことばかりで点数と言うのは大きいに越したことはなかったが、最近は‘ゴルフ’といい、‘ゲーム’といい‘点数’が少ない方がいいのだゾ!というものが出回っている。


画像-2 076
画像-2 076 posted by (C)mobaradesu


我々はその昔‘ゲームは亡国の・・・’等と思っていたが、やはり‘ゲーム’は人間の心理状態を上手く利用している‘遊び’で‘亡国’にだけ繋がるものではないらしい。この‘スパイダソリティア’ゲームも嵌ると中々抜けきれない。抜けきれないから‘嵌る’という。もう一度、もう一回と‘本能の命令’でついつい何時間も費やしてしまう。寝る時間さえ惜しんで・・・・。

この‘嵌る’という‘DNA’は多分人類だけでなく今現在行き残っているあらゆる動物や植物までもが毎日・毎秒の生活の上で見出し、少しずつ進歩・改良を積み重ねた結果だろうと考えてもいいのではないか。

‘嵌る’機能を有していて、なおかつそれが人間の場合‘高度に発達している’から、文明や文化の‘進歩’があるとも言える。‘進歩’と言えばこれまでは誰もが許してくれたが、考えようによっては‘進歩’程怖いものはない。この議論はまた別途する積りであるが・・・。

いわゆる‘高等動物’と人間が勝手に分類している‘学問’の範囲では、‘高等’のバロメータは、‘嵌り具合’の程度と相関関係があるのかも知れない。

こんな‘機能’が、‘戦争を生み平和を生みだすことを拒絶している’としたら・・・。また逆に、‘平和運動に没頭する’機能に繋がっているとしたら・・・。生きとし生けるもの、人類・動物然り、植物然り、‘戦争と平和’という命題を意識する・しないは別として、背負わせれた宿命の中で生き続ける覚悟はせねばならない。

どうやらいわゆる‘平和’は人間の場合望めないのかもしれない!















スポンサーサイト



[2012/02/11 13:10] | 趣味 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<錦織圭選手頑張れ!・応援ブログ:‘勝つと思うな!’(その1) | ホーム | ‘ヒッチ俳句’のすすめ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/54-1134b3ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2