少年野球の華麗なる試合!?
2013年06月2日(日)に千葉県・富津市湊の浅間山運動公園で行われた少年野球。実は、神奈川県から‘遠征’しての野球という表現を昨日の弊ブログでしたが、‘遠征’の意味が少し違っている。スポーツの場合、通常の‘遠征’の意味は、遠くのチームがやって来てその付近のチームと試合をすることを指す。

今回の‘遠征野球’は、神奈川県の少年野球のトーナメント試合を神奈川県下の球場で行わずに‘千葉県の野球場を借りる’ことで試合を消化しようというのある。したがって、対戦するのは神奈川県下のチーム同士である。神奈川県にどんな事情があるのかは知らないが、兎に角、野球場確保に千葉県が狙われているという事である。

千葉県の小中学生の野球熱はそんなに高くはないというのだろうか?それとも高過ぎて野球場を造り過ぎているとい状況なのだろうか?

まあ、この詮索は後にすることにして、茂原市から2時間をかけて出向いて行った富津市での少年野球の試合状況を記録に残しておきたい!

先ず、この少年野球大会(ボーイズリーグ)の背景から・・。

boysleaguetit01.jpg
http://www.boysleague-jp.org/outline/boysleague.html

日本少年野球連盟について
日本少年野球連盟 (愛称:ボーイズリーグ) は2005年5月、文部科学省より
財団法人の資格を授与され、正式名称が財団法人日本少年野球連盟に変わりました。
これは永年の頑張りが評価されたもので、当連盟では2005年を再出発の年と位置付け、さらなる飛躍を目指しています。
財団法人日本少年野球連盟のスタートは1970年。 最初はわずか28チームという一握りの小さな集団でしたが、いまでは北から南まで全国38支部、小・中学生の部併せて約677チームの大きな組織に発展しました。

ボーイズリーグは、創立以来」野球を愛好する少年たちに正しい野球のあり方を指導し、野球を通じて次代を担う少年の健全育成を図る」ことを目的に掲げ、活発な活動を展開しています。
そしてその活動内容は毎年、春と夏に全国大会を開催する他、世界少年野球大会、日中、日韓親善試合などの海外交流にも力を入れており、各ブロックでの地区大会は年間100大会にも及んでいます。


画像ー140 381-2

千葉県富津市湊1247 浅間山運動公園テニスコート - Google マップ20001
‘Google’マップ:千葉県富津市湊・浅間山運動公園

画像ー140 382-2

神奈川県予選は、本年度は、以下の日程で行なわれている。
http://boys-kanagawa.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/25-68da.html

20130529_senshuken_kanagawa (1)-2
細かくて少々見えにくいので、関連のところを以下に拡大表示。

20130529_senshuken_kanagawa-5.jpg
20130529_senshuken_kanagawa-4.jpg

20130529_senshuken_kanagawa-3.jpg

6月2日・浅間山球場での試合のところを見て戴きたい。3試合行われる事になっており、

第一試合:② 09:00から、「横浜港ボーイズ」VS「湘南茅ヶ崎ボーイズ」

第二試合:⑬ 11:00から、「横浜南ボーイズ」VS「相模原ボーイズ」

第三試合:⑪ 13:00から、「神奈川ボーイズ」VS「伊勢原ボーイズ」

という予定である。

我が‘お孫さん’(中学二年生)が所属するのは、「相模原ボーイズ」である。

画像ー140 087-1

試合に勝ち進んで、ブロックの代表を争う試合は、なんと‘横浜スタジアム’である。これは観に行かなきゃぁならない!そのためには是非ともこの第一戦に勝たねばならない!

私どもが富津市湊の浅間山野球場に到着したのは10時半ごろだったから、その日の第一試合がそろそろ佳境に入ったところだった!

画像ー140 095-2
2013年06月02日10:50

画像ー140 122-2
2013年06月02日11:01 試合終了。

画像ー140 125-3
2013年06月02日11:02 勝者は、「湘南茅ヶ崎ボーイズ」!(両者の得点は不明。スコアボードの数字が遠くて読めなかった!)

画像ー140 126-3
2013年06月02日11:02 選手は大喜び! 

画像ー140 128-2
2013年06月02日11:02 コーチや監督の方がもっと喜んでいる!

画像ー140 162-2
2013年06月02日11:06 選手の誰かのお父さんなのだろう!嬉しくて誰とでも握手しまくっている!
 
さあ、第二試合に向けてのグランドの整備が始まった。

画像ー140 150-2
2013年06月02日11:06 敗れた「横浜港ボーイズ」のチームが整備している。

画像ー140 145-2
2013年06月02日11:06 こちらは「相模原ボーイズ」の華麗なるお母様方。準備よし!というところ。

画像ー140 152-2
2013年06月02日11:07 この華麗なるお母様方のお一人が、我々老夫婦に気付かれて折り畳み椅子を準備してくれたのである!感激&感謝!

画像ー140 153-2
2013年06月02日11:07 この横断幕が「相模原ボーイズ」誂えのものらしい!「このゲーム この一球!!」とある。こんな場合、長~い文句は禁物である。誰が考えた文句であろうか?立派である!

画像ー140 159-2
2013年06月02日11:08 「相模原ボーイズ」のバッグもきちんと整理されている!

画像ー140 161-2
2013年06月02日11:08 給水の準備も終わって・・・。‘おやっ?お嬢ちゃんが絵を描いている!’

画像ー140 154-2
2013年06月02日11:08 一寸お邪魔して・・・。

画像ー140 155-2
2013年06月02日11:09 こっそり、絵を見てみると・・?

画像ー140 155-3
2013年06月02日11:09 こりゃあ、貰ったお父さん、きっと喜ぶ!一生の宝かも??

画像ー140 164-3
2013年06月02日11:10 左:「相模原ボーイズ」の大先輩。右:今勝利した「湘南茅ヶ崎のキャップテン?」 「我々がやりますから・・・」とでも言っていそうな感じ。

画像ー140 167-2
2013年06月02日11:11 グランド整備も終わって、カメラマンもスタンバイ!

画像ー140 199-2
2013年06月02日11:11 「相模原ボーイズ」のシートノックが始まった!

画像ー140 174-2
2013年06月02日11:13 このキャッチャー姿が、実は、うちの‘お孫さま!’

画像ー140 202-2
2013年06月02日11:18 そろそろ、シートノックも終わりだ!

画像ー140 204-2
2013年06月02日11:23 「相模原ボーイズ」の‘イガグリボーイズ’が集まった!

画像ー140 219-2
2013年06月02日11:27 いざ出陣!

画像ー140 224-2
2013年06月02日11:32 主審の‘プレイボール!’の声・・

画像ー140 227-2
2013年06月02日11:33 この声に‘ベンチ入り’の球児が一斉に引く!予定より約30分遅れで待望の試合が始まった!

画像ー140 228-2
2013年06月02日11:34 「横浜南ボーイズ」の先頭打者がヒットで出る!お母様方も元気が無い!

画像ー140 230-2
2013年06月02日11:36 牽制球もセーフ!

画像ー140 238-2
2013年06月02日11:38 「横浜南ボーイズ」の横断幕。‘一球同心’???

画像ー140 240-2
2013年06月02日11:45 「相模原ボーイズ」側。立ち尽くしたまま!打たれっ放しなのである!
もう十分間も!そりゃあ、元気出まへんで!

画像ー140 244-2
2013年06月02日11:48 この‘ぼく’にも判るのだろう「観たくない!」

画像ー140 245-2
2013年06月02日11:50 まだ一回の表が終わらない!

画像ー140 247-2
2013年06月02日11:50 また、次のバッターにも打たれた!

画像ー140 248-2
2013年06月02日11:51 「相模原ボーイズ」側の気持ち。この‘ぼく’が、代弁している!なんとなんと、18分間打たれっ放し!打者一巡どころか、13人。失点、何と‘9点’なのだ!勝負あった!

画像ー140 256-2
2013年06月02日12:02 その一回の裏の攻撃、三者凡退! これじゃあ!!

画像ー140 257-2
2013年06月02日12:04 2回の裏に‘待望’の1点が・・・。

画像ー140 264-2
2013年06月02日12:19 次の出番の「伊勢原ボーイズ」が点呼を取り始めた!応援なんかして呉れやぁしない!自分達が大事なのだ!

画像ー140 282-2
2013年06月02日12:40 またしても「横浜南ボーイズ」が3塁まで・・・。



それから、どちらも凡打の応酬!

画像ー140 321-2
2013年06月02日13:07 「相模原ボーイズ」がやっと2点目を!頑張れ!

画像ー140 325-2
2013年06月02日13:09 もう一点! と言いたいところだが・・・。センターフライでアウト!

画像ー140 327-2
2013年06月02日13:09 これで試合終了!約1時間半の試合だった!

画像ー140 329-2
2013年06月02日13:10 勝利したのは「横浜南ボーイズ」! あっぱれ!

画像ー140 330-3
2013年06月02日13:10 最後に頑張ったが、5回裏は‘1点’どまり。

画像ー140 331-2
2013年06月02日13:10 よく頑張った!

画像ー140 331-3
2013年06月02日13:10 結果はご覧の通り、13対2。初回の‘9点’が痛かった!

画像ー140 332-2
2013年06月02日13:10 やっぱり。選手が一番残念そう!イガグリ頭が情けなさそう!

画像ー140 337-2
2013年06月02日13:11 さあ、横断幕を外して・・・。

画像ー140 338-2
2013年06月02日13:11 次のチームがここに・・・。

画像ー140 340-2
2013年06月02日13:11 梅雨入りも効果なく、もうもうたる砂煙!

画像ー140 341-2
2013年06月02日13:11 やっぱり次のチームの横断幕が・・・。

画像ー140 348-2
2013年06月02日13:12 いやあ、監督さんもご苦労さま!

画像ー140 356-2
2013年06月02日13:14 この子の絵は結局どうなったのだろうか??

画像ー140 362-2
2013年06月02日13:19 今頃になって水撒きだなんて! エースピッチャーの目に‘砂埃が入った’ことが敗因としておきましょう!

画像ー140 368-2
2013年06月02日13:21 さあ、次の試合に向かって、一から出直しだ!

画像ー140 369-2
2013年06月02日13:22 負けた時の悔しさを‘バネ’に・・・

画像ー140 370-2
2013年06月02日13:22 この悔しさを決して忘れてはならん! この気持ちが‘こやし’だ!

という訳で、勝負は終わった!勝負なのだから、どちらかが勝って、どちらかが負ける!そして、その経験がどちらをも成長させることになる!そうでなきゃあ、勝負なんてやらない方がいい!

「喜びと悲しみ・悔しさ、この連続が‘人生’ってものよ!」と監督さんが皆に言って聞かせているようだった。

(つづく)
スポンサーサイト
[2013/06/04 18:35] | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<やはり、サッカーは相撲よりすごい!本田圭佑の一撃特集! | ホーム | 少年野球の進化!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/546-7467bcc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2