東京ドイツ村:(その3)見事な芝生!
2013年06月24日に、友人ご夫婦と千葉県・袖ヶ浦市にある‘東京ドイツ村’へ行った。

主たる目的は、‘アジサイ’の観賞である。このことは、この数日間この弊ブログに書き続けている。

さて、その‘アジサイ’も、房総の新名所に立候補しようという意気込みだから、それはそれはご立派である。3万株もの色とりどりのアジサイが、今や‘旬’なのであるから申し分なかった!

その後、こども動物園で、‘天井渡り廊下’を悠々と歩きまわる‘山羊’と優しい羊を見て、山羊と羊の‘度胸’の違いを再認識したりで、素晴らしい経験をさせて貰ったが、‘芝生’というありふれた‘素材’なのに、広大でアップダウンのところに敷き詰めキチンとした管理をすれば、これがまた別の感動を呼ぶのだ!という新たな経験をした。

恐らく、数万坪の広さなのだろう、この芝生の美しさに圧倒された!

map (1)
http://www.t-doitsumura.co.jp/parkguide/map/index.php
詳細は、上のURLをクリックして戴ければ見ることが出来る。

マップ画面の右下の濃い緑の領域が‘アジサイ山’で、芝生は、その北側(上)に或る、薄いグリーンの領域である。
アジサイ山だけで、2万坪以上(約7万㎡)だそうだから、芝生の領域は合計で5万坪程度なのだろうか?

兎に角、上述の通り、これだけの広さに管理された芝生が‘活き活きと’呼吸しているかと思うとそれだけで‘絵’になるのだが、それに加えて上記の通り‘アップダウン’を取り入れているところに日本の‘造園技術’にはないヨーロッパの凄さが感じられる!

さあ~、これから、この芝生を突っ切って歩いてみようということになった!

画像ー149 194-2
その前に、ちょっと腰を降ろして芝生を眺めてみよう、という訳で・・・。

先程、アジサイ山から見た芝生は、次の通り。

画像ー149 022-2
10:40 アジサイ山中腹からの展望。

画像ー149 068-2
手前には、噴水もある。

画像ー149 073-2
これが、このドイツ村が宣伝をしたいと思ったらきっとこんな‘絵葉書’を作るかもしれないと思われるような写真!

画像ー149 082-2
アジサイと共に・・・。

画像ー149 112-2
こんなアングルも幻想的(?)でなかなか雰囲気がある!

画像ー149 114-2
これだって、ドイツ風!

さて、これから‘大芝生’の中に入ろうと思ったのだが、‘注意書き’があった! いろいろ芝生を保護するための項目が書かれている。

画像ー149 195-2
野球やボードなどは勿論‘宴会?’も駄目だろうし、喫煙なんて以っての外である!

さあ、これからが・・・。

画像ー149 196-2
2013年06月24日11:53
広い、広い! この画面の中央よりちょっとだけ右上の位置で、芝生でボール遊びをしている親子が見えるだろうか? この画面では、意識して目を凝らさないと見えない!

画像ー149 197-2
望遠で拡大すると、こんな風に見える。これは肉眼よりも大きく見えるのであるが、これをPCで処理すると次の画像のようになる!

画像ー149 197-3
明らかに親子がボール遊びをしていることが判る。そして、この親子を知っている人なら、誰かも判るだろう!

画像ー149 198-2
一寸した‘プール(水たまり)’もあるが、勿論‘水泳’用のプールではない。

画像ー149 200-2
さあ、頂上?を目指して・・・。

画像ー149 201-2
好き勝手に・・・。

画像ー149 202-2
この奥に先程の親子が・・。判り辛いが、拡大すると・・・、

画像ー149 203-2
やっぱり、先程の親子!

画像ー149 203-3
誰にも邪魔されずに、きっと気分は良いに違いない!

画像ー149 204-2
と、そこへ(右上)別の子供達が走り下りて来る!

画像ー149 205-2
これを拡大すると・・・、

画像ー149 205-3
多分小学生なのだろうが、月曜日だというのに一体どうして?学校は?

画像ー149 206-2
そうか、そう言えば、先程の親子の方も、あの子も学校は? 学校創立記念日? それとも日曜日に何か学校行事があって、今日月曜日が振り替え休日なのだろうか?まあ、こちとらにはどっちでもいいのだが・・・。細かいことが気になるたち(性質)でして・・・。

画像ー149 207-2
さて、この芝生は一体どんな種類?

画像ー149 208-2
御一緒して戴いた‘M’さんは、ゴルフも達人だから芝生のことにも詳しい!

画像ー149 211-2
この芝生も柔らかくて強いらしい。

画像ー149 210-2
真上からみて、拡大すると・・・。

画像ー149 213-2
ぐるぐる辺りを見渡しながら・・・。

画像ー149 214-2
違う方角から登って来られる人達も・・。

画像ー149 215-2
拡大。

画像ー149 216-2
振り返ってみると、だ~れも・・・。

画像ー149 217-2
もう少しで、頂上?に・・・。

画像ー149 218-2
ゲートの方角も・・・。

画像ー149 219-2
拡大。

画像ー149 220-2
2013年06月24日12:02
約10分で遂に頂上へ・・。メルヘン調の小屋も・・・。お昼になったから、ベンチで仲良く弁当の方達も・・・。

(つづく)建物の中と帰りは歩道を歩いて麓の売店へ・・・。
スポンサーサイト
[2013/06/27 23:55] | 旅行・散策 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<東京ドイツ村:(その4)建物の中と花屋さん | ホーム | 東京ドイツ村:(その2)こども動物園!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/571-0645bfc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2