茂原市(千葉県)の七夕祭り(その2)
昨日(2013年07月28日)に引き続き、

茂原市の七夕祭り

茂原七夕-2

‘YOSAKOI 夏の陣2013’&‘七夕おどりパレード’編

をど~ぞ!

7月28日の予定は次の通り!

茂原七夕-4-3

茂原七夕-4-5

‘YOSAKOI夏の陣2013’に出場チームは、上記の表通り、12チーム!

これが、‘茂原市・七夕祭り’の華である!

<1> 会場までの風景

‘時刻表’によれば、PM2:30 から開始になっている。そんな訳で、我が家を出発したのが、13:40。
スーパーの駐車場に着いたのが、14:12。これなら14:30の開始に十分間に合う!

画像ー162 142-2
2013年07月28日14:16 茂原市では、昨日の弊ブログで紹介した通り‘七夕祭り(関東3大七夕)’が盛大に行なわれるために、‘天の川’という名前を貰った川がある!

画像ー162 142-3

画像ー162 143-2
これが‘天の川’である。場所は、市役所の直ぐ脇である。上の看板に説明がある通り、川全長に亘って‘天の川’というのではないらしいが・・・。

画像ー162 145-2
この堤防は、‘桜の名所’であり、それはそれは美しい桜並木がこの天の川の両岸に約2kmに亘って存在する!

画像ー162 146-2
さて、市役所へ行く橋を渡らずに反対方向に左折すると、7~8分で会場である。段々雰囲気が出て来た!

画像ー162 147-2
ボランティア団体の人達の応援で、車椅子の人達もこの‘YOSAKOI’を見に来られたようである。

画像ー162 148-2
気温はどんどん上昇し、多分33℃には達していた。案外風があってそんなに苦しいこともなかったが、やはり暑い!

画像ー162 149-2
練り歩く場合は、ここがスタート地点である。

画像ー162 150-2
衣装を付けた‘踊り子?’も休憩中なのだろうか?

画像ー162 152-2
茂原市の商店街には、まだ戦前?からの商店が残っている。その一つがこの‘陶磁器屋’さん。

画像ー162 152-3
この看板が年代を感じさせる!‘塩’という古い漢字は、探そうと言ったって探しようがないくらいの‘しろもの’である!

画像ー162 153-2
トイメンのこちらの蕎麦屋・更科さんも随分古い!建物は既に‘100年’は優に越しているに違いない!軒先の低いことが、それを物語っている!

画像ー162 154-2
この道の突き当りが、無料休憩所になっている。

画像ー162 155-2
左折したところに、聞いたこともない‘単語’のお店が出ている!

画像ー162 156-2
向うの会場近くには、人だかりがしているが、兎に角炎天下を10分も歩くともう汗だくである!

画像ー162 158-2
丁度いいところに、スーパーがあった! 普段は気付かないのだが・・・。

画像ー162 159-2
この中で、一寸涼しい空気を!

画像ー162 160-2
この四つ角を右折すると‘会場’である! ここは、素通りの会場ではなく、審査員の偉い方々がおられて、審査をされる会場だから、行き止まりになっている!

画像ー162 161-2
出場チームの‘山車?’が到着した!

画像ー162 162-2
この奥が審査会場である!

<2> チームの競演!

① 紫音ーSION(しおん)<大網白里市>(その1)

画像ー162 163-2

画像ー162 168-2

画像ー162 169-2

画像ー162 170-2

画像ー162 172-2

画像ー162 166-2

さあ、準備が整った!

(つづく)
スポンサーサイト
[2013/07/29 23:30] | 地域活性化 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<茂原市(千葉県)の七夕祭り(その3) | ホーム | 茂原市(千葉県)の七夕祭り(その1)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/607-56ca867c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2