FC2ブログ
誤報もたまには緊張感の訓練に良い!
‘緊急地震速報’

00-top.png
http://gigazine.net/news/20130808-quake-nara/
今日(2013年08月08日)、16:56というより、午後4:56といった方が、4,5,6と続くので覚え易い。この時刻に私は、大阪でJRの電車に乗っていた。大阪駅から京都行きの鈍行に乗ったのである。

それは、今朝東京から新幹線に乗って大阪での打ち合わせに参加するためにあの‘有名に’なったJR外房線・本納駅を08:09発の千葉行き鈍行に乗って出発した、事に繋がっている!

この数日、JR本納駅前には、取材のための各TV局の車が何台も来ていた。

本納駅
http://kissyarita.blog.fc2.com/blog-entry-558.html
JR外房線・本納駅。

‘有名に’になったのには訳がある!

本納駅の直ぐ近くに住む女子高校生が凡そ一月前から行方不明になっている。このJR本納駅の防犯カメラに最後の映像を残したまま・・・。

画像ー166 104-2
本納駅の防犯カメラ。(以下の画像は、TBS・TVの放映映像をカメラで撮影したものである)

画像ー166 105-2

画像ー166 107-2

画像ー166 108-2

画像ー166 109-2

画像ー166 110-2

画像ー166 113-2

画像ー166 114-2

画像ー166 116-2

画像ー166 118-2

画像ー166 120-2

画像ー166 123-2

画像ー166 127-2

画像ー166 128-2

画像ー166 132-2

画像ー166 137-2

画像ー166 148-2

画像ー166 159-2

さて、ここまでは、我が家の最寄りの駅・JR外房線・本納駅でのTV取材の様子である。

早くこの中川沙弥香さんが無事で見つかることを我々茂原市の住民皆が願っている!



もう一つの今日の問題は、上記の通り、私が大阪のJR線に乗車しているその時に、自分のというかみんなのというか、電車の中で何十台もの携帯電話やスマホが一斉に‘緊急地震速報アラーム音’を鳴らし始めた時である。

その時刻は、上述の通り、2013年08月08日、PM4:56である!

勿論、驚いたのは私だけではない!電車の中は一瞬静まり返ったが、その音が‘緊急地震速報’のアラーム音だと判った瞬間、そこは大阪だなと思った。誰彼となく皆が「今、地震速報が出たようでナ、電車が止まってるネン。一寸遅うなるかもしれへん!そいでナ・・・・」と電話で大声でしゃべり出したのである!

506c012f.jpg
http://pazudora-matome.com/archives/30170742.html

私は、17:27の新幹線で東京へ戻る予定であるから、ここで15分以上停車したままだと新幹線の座席指定券はどうなるのだろうか? このまま新幹線が動かなくなった場合どうしようか?などと不安になって来た!

キップJPG-3

車内放送では、「奈良県で地震が発生した模様です!安全の確認を行なっていますので、今しばらくお持ち下さい!」としか言わない。

大阪での打ち合わせは、御堂筋線・淀屋橋駅の直ぐそばのビルで行なわれて、終了したのが16:35。淀屋橋駅から梅田駅でJR線に乗り換えて、大阪駅を出発したのが、16:53である。大阪・新大阪間は‘4分’しかかからない。緊急地震速報が出たのは、大阪駅を出発して‘3分’後のことである!

‘もう後1分’で新大阪駅だというのに、その電車に閉じ込められてしまったのである!

その時は、まだ‘震度7’の予報だとか、‘誤報’だったということは知らなかった!

15分間の停車で動き出した時には、電車の中に‘ホッとした雰囲気’が流れた。

20130808192943.jpg
http://geitsuboo.blog.fc2.com/blog-entry-5170.html


https://www.youtube.com/watch?v=i96ArFi5JMQ
公開日: 2013/08/08
気象庁は、8日午後5時前の緊急地震速報を誤報と認め、謝罪しました。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

という訳で、事なきを得たが、一時は本当にどうなるかと思った!

‘訓練’という意味では、これ位緊張感のある訓練はなかった。そんな意味では、‘誤報’も悪いことばかりではない!

しかし、何度も同じ誤報が繰り返されるとなると「‘オオカミ少年’となってしまい‘良くない!’」と誰かが言っておりました!

その通り!

(つづく)
スポンサーサイト



[2013/08/08 23:49] | 地震と津波 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<広島原爆投下から68年!(その3) | ホーム | 広島原爆投下から68年!(その2)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/618-57c5ab7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2